> 我が家の守護神復活

我が家の守護神復活

ここでは、「我が家の守護神復活」 に関する記事を紹介しています。
      IMGP0515玄関の守り   IMGP0485玄関
我が家の玄関の守り神は紫香楽焼の「狸」
先日の東日本大地震揺り落され重傷を負った傘は千切れ、
胴体の背は大分裂、そしてトレードマークのメタボ腹はひび割れた。
長年玄関で我が家を護ってきた「たぬき」を捨てるわけにはいかぬ。

そこで私が貼合手術を施すことになった。
まずはホームセンターで陶器でもくっ付く糊を調達。

IMGP0639_convert_20110329125855.jpg・・・・→ IMGP0642_convert_20110329125943.jpg
一時間かけてあちこち接着手術を施行。
何とか形になったが、傘の部分は一部損失。

また、大きな地震が何時あるかわからぬ故、防災・防空頭巾をつけてあげた。
この姿で我が家の守りに再度就いていただいた。
この記事へのコメント
お屋敷の「守り」は磐石かと。
2011/03/30(水) 08:05 | URL | しゃあ あずなぶる #-[ 編集]
たとえ破壊されようとも復活する気持ちを持ち続けるためにも
タヌキ君には現役復帰していただきました。

やがては若手に交代する時が来るにしても
その日まで精一杯我が家を護っていただきます。

2011/03/30(水) 10:38 | URL | nebaneba #-[ 編集]
こんちわ、お師匠=♪
おおお、たんたんたぬきさん、大手術から生還ですねー!
なんだかより愛着が沸くようでいいっすね。
これで盤石っす!つか防空頭巾かわいい。チャリヘルメットかぶるのも良いかもです♪(^_^;)
2011/03/31(木) 11:54 | URL | たけぴろ #-[ 編集]
チャリヘルメットもグッドアイデアでしたね。
地震防災も神頼みというところが歯がゆいですが
普段からの心がけが大事ということですね。
原発さえ早く落ち着いてくれたらと願います。
2011/03/31(木) 13:40 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック