> 東京夢舞マラソン

東京夢舞マラソン

ここでは、「東京夢舞マラソン」 に関する記事を紹介しています。
本来1964東京オリンピック開会の日10月10日そして本来の体育の日(いつの間にか何故か10月第2月曜日に変ってしまった祈念すべき日)に東京マラソンのコースを走ってみようというイベントが行われている。
というので自転車ボタリングの部にエントリーしてみた。

とはいえこの日は早朝も昨夜来の土砂降りの雨、
午前6時30分、当然棄権を予定の上で自転車持たずに状況見物のつもりで家を出た。
P1160489準備体操   P1160492シンボル
東京国立競技場、この雨をものともせず集まったマラソンの部ランナー約1600名。
午前8時、先ずはストレッチ体操開始。
ところがである。この瞬間こ雨はぴたっと止み、空は明るくなってきたではないか。

スタンドのロイヤルボックス近くで高見の見物を決め込んでいた我々は、
自転車持たずに来た事に後悔しきり。そして開会式。
P1160499スタート  P1160513トラック一周
午前9時マラソンの部がチャガールや太鼓に贈られてスタートした。
その後のグランドを悔し紛れにランニングにて一周。
国立競技場のトラックをこの足で走ったことだけでまあ、良しとしよう。

午前10時、P1160515ボタリング
自転車ボタリングの部約50名の出発を見送った。
やはり今朝の雨でキャンセルが多かったと見え、極少ない参加者であった。

午前11時 P1160520マグロ焼き P1160523場外
コースを車でナゾっても空しいだけ、いっそ寿司ランチと決め築地に向う。
休日の築地場外は今や観光地化して人人人の波、そんな場外の狭い路地を巧みに運搬車をバックで操るお兄ちゃんに「上手いもんだねえ」と声掛けると自慢げにポパイポーズを見せてくれた。

「さのきや」のマグロ焼き(鯛焼きの一種)を土産に買ってから寿司店選び。
場外の寿司屋はネタがいいのか、観光客目当てか知らぬがどこもお高い。
海鮮丼ものでも2000円平均、素人には見分けつかない。
そこで、築地は老舗に限ると、P1160521寿司メニュー
市場からちょっと離れた晴海通り沿いの「 築地玉寿司 」へ
title玉寿司
ランチメニュー1,365円に鰯と鯖160円をトッピングして締めて満足満足。
ただただ自転車に乗れなかったのだけは不満足。

午後には陽がさして、汗ばむ陽気の中我が家に引き返すnebaneba一族でありました。とさ。
この記事へのコメント
矢鱈に記念日を変えるのを苦々しく思っておりますが、このような行事は歳とったせいか知りませんでした。
築地玉寿司は私も気に入っております。安心のお店ですね。美味しかったでしょうね。
2010/10/14(木) 07:52 | URL | 相子 #-[ 編集]
そうですね。御上が勝手に記念日を変えるは許せませんね。
築地玉寿司は安心して食べられるお店ですね。
築地ではここと決めております。
2010/10/14(木) 12:06 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック