> 映画「ツナミ」

映画「ツナミ」

ここでは、「映画「ツナミ」」 に関する記事を紹介しています。
原題:Heaundea
めった見ない韓国映画を見てみた。
_p7m0433_largeTSUNAMI-ツナミ-【  imgl0478_largeTSUNAMI-ツナミ-【
ストーリー
韓国を代表するリゾート地・海雲台(ヘウンデ)を舞台に、大津波の恐怖を壮大なスケールで描く

2004年、歴史上類を見ない死傷者を出したインドネシアの大津波。
インド洋で遠洋漁船に乗っていたマンシクは津波に巻き込まれ、密かに想いを寄せていたヨニの父親を失う。

この事故をきっかけにヨニへの気持ちを隠してきたマンシクが、ついにプロポーズを決意する。しかしそのころ、高さ100メートル、時速800キロの超大型津波が迫っていた

以上映画資料より編集

main_largeTSUNAMI-ツナミ-  imgl6334_largeTSUNAMI-ツナミ-【
完走
前半のストーリーはハチャメチャ
津波が押し寄せてくるまでの緊迫感や科学の論理的なものは何もなすい。
登場人物のがさつさには飽き飽きする。

sub1_largeTSUNAMI-ツナミ-【  sub3_largeTSUNAMI-ツナミ-【
だが、後半の津波のシーンだけは迫力ある。
CGとわかっていても思わず拳に力が入る。
天災をモチーフに強いる以上当然ハッピーエンドにはならないが
終映後、さわやかさは残る
前半のドタバタ劇が洗練されていたらもっとよかったのに・・残念の落車映画。。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック