> 映画「バイオハザード IV 」アフターライフ

映画「バイオハザード IV 」アフターライフ

ここでは、「映画「バイオハザード IV 」アフターライフ」 に関する記事を紹介しています。
バイオハザード IV アフターライフ
サバイバル・アクション初の3D仕様

ウイルス感染により荒廃した世界を舞台に、生き残った人間を救うために立ち上がったヒロインのし烈な死闘を描く。
3作目のラストシーンに登場した東京から物語が始まる。
336357view001バイオハザード IV  336357view002バイオハザード IV
あらすじ
ウイルス感染のまん延で世界は荒廃し、人間は滅びつつあった。
そんな中、生き残りの人間を探して世界中を旅するアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)は、
ロサンゼルスの刑務所に隠れて生き残る人間たちを見つける。
彼らを刑務所から脱出させるため、アリスはアンデッドとの闘いに挑む。

336357view003バイオハザード IV  336357view004バイオハザード IV
最新3D映像を駆使しつつ。冒頭、渋谷スクランブル交差点の地下、
自らのクローンを引き連れたヒロイン、アリスが颯爽と登場。

その後、ハイオハザードの黒幕であるウェスカー会長と、
アリスを乗せた小型飛行機が富士山に激突。

ウィルス汚染のない安全な土地、アルカディアとして紹介されたアラスカを経由した後、
今回の主戦場である要塞刑務所@ロサンゼルスの上階と階下に分かれた非感染者VSアンデッドの攻防劇へと展開していく。
そして、アンデッドとの死闘を制したアリスたちがボートで向かう沖合の貨物船でクライマックスを迎える。

以上映画情報より編集

336357view005バイオハザード IV  336357view006バイオハザード IV

完走
アリス役のミラ・ジョヴォヴィッチはタイトなボディスーツに身を包み、
忍者アクションにワイヤーワークにと縦横無尽の活躍だ。

と、そこまで
この映画で生産性は何も期待してはいけない・
CGや3Dを駆使した単なる娯楽&破壊映画竹であってそれ以上の期待は禁物。

ただただバカになって見るノー天気で娯楽&時間つぶし映画である。

この後、彼女は暫く育児休暇を取るらしいから、現時点でのボディラインをしっかりと目に焼き付けておこう。
それだけを見るために3D料金300円プラスは高い。

336357view007バイオハザード IV  bio4バイオハザード IV
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック