> シャトーでランチ

シャトーでランチ

ここでは、「シャトーでランチ」 に関する記事を紹介しています。
早朝に参議院議員選挙の投票を済ませ茨城県きぬの里へ向う
梅雨の合間をぬってのボタサイクリングに出かけた。

目的は牛久のシャトーカミヤでのランチである。

P1150541小絹駅  P1150500小貝川
まずは小絹駅でスタート記念撮影、そして小貝川左岸を利根川方向を目指す

P1150503小貝川  P1150528子貝川
国道6号(水戸街道)を左折してから牛久沼をかすめて龍ヶ崎経由牛久へ

P1150508シャトーカミヤ  P1150520シャトーカミヤ
午前11時シャトーカミヤ到着

P1150507レストラン  P1150523シャトーカミヤ  
レストランの開店を待って入店11時30分

P1150518レストらん  P1150516スープ
今日は久々に和風ハンバーグをオーダー
ジュワーと肉汁の溢れるコンガリ色のハンバーグの上に紫蘇の葉に乗った大根おろしが乗る
ナイフで小刻みにしフォークで口に運ぶ、と言うより口を近づけてほうばる。

口中に紫蘇と大根下ろしと肉汁のミックスされた味がプワーと広がる
もうたまらない。

約30k走って、腹の減り具合はクライマックス、スープとサラダは激写したものの
メインデッシュは、ガッツイて食べ終わってからうかつにも映像は無し
仕方無しコースターと箸袋のみでご勘弁。  

P1150524シャトーカミヤ  P1150525シャトーカミヤ
満腹の腹を抱えて食後は城内を散策して帰途に着く。
P1150536小貝川木橋  P1150530小貝川
満々と満ちた水面を眺めつつ小貝川左岸を北上。
P1150542きぬの湯  P1150544きぬの湯
荘走行距離 55km
蒸し暑いこの梅雨空の下、たっぷりと汗をジャージが吸い込んで
一時も早く温泉へと、きぬの湯へドボン

きぬの湯の売店で仕入れたしし唐からしと
帰途の守谷サービスエリアで P1150547まる天
「伊勢まる天」の帆立のてんぷらを仕入れて
P1150549囲炉裏  P1150552帆立天ぷら
NHKの選挙速報見ながら一杯やってます。
自転車とランチと汗と温泉と選挙の7月11日でした。 
この記事へのコメント
PM1:45頃、小貝川CR左岸大和橋手前でnebanebaさんとすれ違いました^^

ちょこんと頭を下げて挨拶頂き、「あ!nebanebaさ~ん!」
と声を発して急停車して振り返ったのですが、そのまま進まれてしまったので....
「ん?人違いだったかなぁ?」と思った次の瞬間、少し遅れて今度は奥様が、
ちょこんと頭を下げて挨拶頂きながらすれ違い...
「あ!タルさんの絵の通りだ!」と確信いたしました(笑)

私は当日、リカンベントにオレンジのポロシャツで出かけていました。
本来は筑波~牛久廻りで帰ってくる予定でしたが、途中ポツリと落ちて
きてしまったので、筑波からトンボ帰りで小貝川CR帰途でした^^;
2010/07/12(月) 08:41 | URL | たすけ #bV8DUnag[ 編集]
大変失礼いたしました
たすけさんらしきリカベントとすれ違ったことははっきり記憶にあります。
ただあの時の私の頭の中は「温泉」に浸かりたいの一筋
すれ違う自転車海苔さんには必ず挨拶はしてますのでね
たすけさんにも型どうりの挨拶で済ませてしまったことを後悔しております。
懲りずにまたお声をかけてください。
2010/07/12(月) 09:30 | URL | nebaneba #-[ 編集]
自転車には縁もなく、アルコールが入れば歩くかタクシーです。
牛久ではワインを4時間も飲み、よたよた駅まで歩きました。
地ビールが美味しいですが、なかなか行く機会がありません。
久しぶりに思い出しました。nebanebaさんはかなり自由人ですね。
2010/07/14(水) 21:36 | URL | 相子 #-[ 編集]
そうか、その手がありましたね。電車で牛久まで1時間あまりですね
いっぺんシャトーカミヤでワインをしこたま飲んで見たいと思ってました。
今度は行きは自転車、帰りは輪行でやってみようと思います。
2010/07/15(木) 03:37 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック