> 富良野アースライド2010観光編

富良野アースライド2010観光編

ここでは、「富良野アースライド2010観光編」 に関する記事を紹介しています。
MEMO0014第3エイド   MEMO0044.jpg
自転車で富良野・・泊まったたホテルの名前・カタカナでナンジャラカンジャラ 忘れた

MEMO0053商売商売   MEMO0046チーズ工場アイスクリーム
富田メロン・・売れてたね。       チーズ工場のアイスクリーム旨かった

MEMO0055牧草   MEMO0069ぴ映
「フンコロガシ」状の牧草畑・・・雄大であった。
MEMO0057榎本美術館   MEMO0058榎本
榎本なにがしの美術館も寄ってみた

MEMO0059美術館  MEMO0072美瑛
P1150484親子のき

美瑛の観光資源
親子の木とかセブンスターの木とかケンとメリーの木とか何でも名所にしてしまう。
MEMO0064美瑛③  MEMO0068美瑛②
  
MEMO0070美瑛①   MEMO0050富良野線電車
富良野線の気動車にも遭遇、オモチャの国を通過の雰囲気。

P1150487旭川空港   P1150493空からの美瑛
[便名] JL1112
2010年06月28日(月)
旭川17:05 → 羽田 18:50 
この記事へのコメント
ナンジャラカンジャラってなによ♪笑いました!


 
2010/06/30(水) 21:24 | URL | caonchi #LkZag.iM[ 編集]
最近のリゾート地のホテルは舌をかみそうなネーミングが多いですね。
ここには2泊したのですがとうとう覚えられませんでした。
タクシーの運転手さんにもホテル「ナンジャラカンジャラ富良野」で
通じましたよ。
2010/07/01(木) 03:14 | URL | nebaneba #-[ 編集]
白戸太郎君は
私の同級生なんですわぁ~!
最高の季節の北海道を満喫されたようですね!
2010/07/01(木) 12:23 | URL | bigbear621 #-[ 編集]
こんちゃす、お師匠♪
ご夫婦でおつかれさまですー。
そっかー富良野走ってこられたんですねー、さぞかし気持いいのでしょうね~(*^。^*)
下り55キロって、すごっ!ビビリなオイラは坂道でもそんな数字見たことないっす(^_^;)
いつかは走りたい地平線に向かって!
2010/07/01(木) 15:27 | URL | たけぴろ #-[ 編集]
ご無沙汰お許しください。
京都をボタするのも私のゆめの一つです。
近いうちに訪問させてください。
白戸太郎君と同級生とはマタマタびっくり
と言う事は同志社以前のお友達と言う事ですね。
今度白戸太郎君とお会いできたら酒が弾みます
どこかで光君交えて呑みたいね。
2010/07/01(木) 21:15 | URL | nebaneba #-[ 編集]
> 走りたい地平線に向かって!
それは地獄か天国か
ゆめにまで見た「大地を走る」シーンがこれほどに辛いとは
地の果てが本当にあるとは
でも
その先には爽快なダウンヒル
たけひろ様もこの醍醐味を連れ合い殿とご体験あれ
その際私もお誘いあれ
2010/07/01(木) 21:39 | URL | nebaneba #-[ 編集]
富良野を満喫されたご様子
お疲れ様でした(^_^)v
自転車海苔仲間との交流
しかも、うら若き女性!
羨ましい限り(笑)
加え、くじ運の強さ・
私、人生50年一度もくじにも、うら若き女性にも当たった事ございません(笑)

大変にお疲れ様でした(^_^)v
2010/07/01(木) 22:05 | URL | Mi2259 #ElJgphU6[ 編集]
この時期にしては酷暑に見舞われた北海道でしたが
まあ満足の富良野でした。
Mi2259様とも走れたら良いですね。
「鳥羽志摩せん」には来年は参加の予定でおります。



2010/07/02(金) 03:18 | URL | nebaneba #-[ 編集]
いつのまに北海道?って感じですね。
鬱陶しい梅雨の時期に北海道は羨ましい限りです。
富良野懐かしいですね。
20年くらい前に行ったきりですよ
北海道走りたくなってきました(^_^)
2010/07/02(金) 14:36 | URL | 中原 #-[ 編集]
美瑛の丘はアースライド前日に自転車で走ってきました。ポプラ「ケンとメリーの木」は5代目日産スカイライン(ケン&メリー)のCMで使われたそうですが、私にはちょっと時代がずれていて記憶にないですね。でもあの辺りはまさにロードバイクサイズの場所で気持ちよかったですよね!
2010/07/02(金) 15:36 | URL | 雨男 #-[ 編集]
「思い立って北海道を走ってきました。」と言うくらい
気軽に北海道を走れたら良いですね。
何年越しのゆめかなって行って参りました。
良かったです。
富良野は自転車にぴったりの大地でした
中原様も是非どうぞ。
2010/07/03(土) 02:48 | URL | nebaneba #-[ 編集]
そうですね美瑛の丘はロードにぴったりの場所ですよね!
「北の国から」の富良野もそうですがその昔有名になったものや土地を
大事に観光資源にしているんですね。
言われてみてああそうかと思い出すこと多いです。
でもそれが新鮮であったりして
それがまたいい。
「古いけど新鮮」
また行きたいですね.
2010/07/03(土) 02:56 | URL | nebaneba #-[ 編集]
はじめまして。
チーム東葛のポタに時々参加させていただいている103です。

実は6月の初旬、会社の旅行で富良野に行きました。当日は終日フリーの日だったので、サイクリングとしゃれこみました。ところが、子供の頃から北海道には縁があっても自転車で走るのは初めてでして・・・

そこで、お手本にしたのが『北海道富良野アースライド』のコースでした。
「五郎の石の家」「ベベルイの湧水」「十勝岳温泉」など、思い出してまた北海道走りたくなってます。
2010/07/03(土) 06:38 | URL | 103 #-[ 編集]
> はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。
今後もよろしくお願いいたします
なかなかきついところもありましたがこの富良野ののコースは
爽快に走れましたね
また行きたくなりますね。

2010/07/03(土) 12:20 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック