> 梅一輪一輪ほどの暖かさ

梅一輪一輪ほどの暖かさ

ここでは、「梅一輪一輪ほどの暖かさ」 に関する記事を紹介しています。
「いい塩梅」に暖かくなってきた・・・・料理用語「塩梅」をこのように使うかどうかは別として一時の寒波もすこしづつ和らいだ昼日中、約束の時間に余裕があったので訪問先の近くの越谷市郊外「大聖寺」境内を散策した。

けな気に春を知らせる梅が満開であった。

●梅一輪 一輪ほどの暖かさ・・・・とはよく言ったものだ

●梅は百花の魁(さきがけ)・・・・そのとうりだね。

P1130802q大聖寺 P1130797梅
●梅に鴬・・を見つけることはできなかったが

P1130799大聖寺③P1130799大聖寺②

●梅は香りに桜は花・・・・・梅は咲いたか桜はまだかいな・・・・てえとこだね。
早く重いコートは脱ぎたいね。

大相模不動尊 眞大山 大聖寺P113081案内図
真言宗豊山派・本尊は不動明王
おさすり地蔵がある。
昨年ちょっとした手術の痕をおさすりしてご利益を戴いてきた。
お線香1束50円。

境内脇には「虹だんご」の茶店がある。
以前にアップさせていただいた記事はこれ・。http://nebanebawh.blog75.fc2.com/blog-entry-49.html

                    
                     ランキングに参加中
この記事へのコメント
梅の花
もうこんなに咲いているのですか!!!
真ん中のお写真
すごく素敵なアングルですね♪

毎年 桜のお花見には出かけるのに
梅はうっかりシーズンを逃してしまいます
今年こそは!^^
2010/02/25(木) 16:40 | URL | ちい♪ #-[ 編集]
ちい♪ 様

そうです
もう自然界は春なんですね
桜はもう底まで来ています
また花見酒が飲めますね。
春よ来い
2010/02/25(木) 22:24 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック