> 映画「パイレーツ・ロック」

映画「パイレーツ・ロック」

ここでは、「映画「パイレーツ・ロック」」 に関する記事を紹介しています。
越谷のイオンシネマでの2週間限定のカムバック上映を見逃すものかと出かけた。

1966年のイギリスを舞台に、24時間ロックを流し続ける海賊ラジオ局と、ロックを規制しようとする政府の攻防を描いた痛快ストーリー

英題: THE BOAT THAT ROCKED
日本公開: 2009年10月


2373_d042_14588_largeパイレーツ・ロック  2373_d019_07141_largeパイレーツ・ロック

リス・エヴァンスらが海賊ラジオ局のクセ者DJにふんしている。
ザ・ローリング・ストーンズ、ザ・キンクスなど、劇中に流れる1960年代ロックの名曲の数々にも注目。

ストーリー
素行不良で高校を退学になったカール(トム・スターリッジ)は、更正を望む母の提案で、母の旧友クエンティン(ビル・ナイ)のいる船に乗船。

その船は、アメリカ出身のザ・カウント(フィリップ・シーモア・ホフマン)ら、クールなDJたちがロックの取締りをもくろむ政府の目を盗み、24時間ロックを流し続ける海賊ラジオ局だった。

(以上作品資料より)

_2373_d047_16666_largeパイレーツ・ロック  2373_d047_16880_largeパイレーツ・ロック
完走
可も無く不可もなく
楽しい映画だ。
軽くていい加減で、ちゃらんぽらんそのくせして反骨の意思がある

東京オリンピックのあの頃、ロックは偏見視されていた
nebaneba少年にとって「ロック」という言葉さえ物珍しかった

私はいまだにロックとポップスの区分けはできないのだが、この映画を改めてみてどちらでも良かったんだと思う。

2373_d047_17050r_largeパイレーツ・ロック  2373_d052_20661_largeパイレーツ・ロック
ビートルズが女王陛下から勲章を貰ってから
このジャンルは世界中いや日本にも認知されたような記憶がある。
昭和41年か2年であった思うがビートルズが来日、私はチケットを手に入れて武道館公演を見に行った記憶がよみがえった。

この映画も見る前までは、ちょっとマニアックな世界かなと思ったが、聞き覚えのある曲が多く流れてホッとした。

コメディタッチというかドタバタというか汚い言葉も飛び交うが、気楽な気分で見られ音楽が溢れる楽しい映画だ。

2373_d054_22695_largeパイレーツ・ロック  2373_d056_23540_largeパイレーツ・ロック
海賊ラジオ局を潰そうとする政府にDJの一人が言う
「いつも政治が世の中を楽しくした事は無い
音楽は世界中を明るく楽しくさせる」

ラストは感涙シーもある。

2373_d058_23974_largeパイレーツ・ロック  2373_d058_24521_largeパイレーツ・ロック

ところで自転車仲間にロックバンドで活躍されている方が多い
そのうちのお一人ヤマグチ。さんのライブが下記にて演奏される
よろしかったらどうぞ
*****************************************************************
3月6日土曜日
場所:USA Live PUB if (東西線、木場駅が近く)
出演:ソウル55号 、フリーフリークス他
時間:19:30 START(仮)
チケット:FREE!(ですが、お店のチャージ¥800はよろしくです。)
問合せ:ヤマグチ。yama-guchi@kub.biglobe.ne.jp
     USA Live PUB if Tel 03-3699-8612
*****************************************************************
                    
                     ランキングに参加中
この記事へのコメント
なかなか面白そうですね(^_^)
ロックもハードロックでなければ聴きやすいですよね
私も何でも聴きますよ
2010/02/21(日) 09:25 | URL | 中原 #-[ 編集]
こんばんはぁー。
宣伝ありがとうございます!
一生懸命やりますので、よろしくお願いします。
またお逢いできるのをたのしみにしております。m(_ _)m
2010/02/21(日) 20:35 | URL | ヤマグチ。 #gBE4ZAVc[ 編集]
中原 さま
ジャンル音痴の私です。
いいものはいいと体感できめています。
演歌もクラシックも聴きます。
・・・・変でしょう
2010/02/22(月) 07:06 | URL | nebaneba #-[ 編集]
ヤマグチ。 様
3月6日ライブハウスでお会いしましょう。
2010/02/22(月) 07:07 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック