> 一人居酒屋・・揚げかまぼこ編

一人居酒屋・・揚げかまぼこ編

ここでは、「一人居酒屋・・揚げかまぼこ編」 に関する記事を紹介しています。
                  P1130726神棚

毎月1日と15日には神棚の榊とお供えを取り替える(水は勿論毎日取り替える)。
お酒も以前は専用の瓶子に移し替えてお供えしていたが、いつからかワンカップozekiに変った。

下げたワンカップ、いやツーカップは保存酒としておくか旅行に持参するのだが、
今夜はその「ご神酒」を一人居酒屋でいただく事とした。

神様と言えば伊勢、
伊勢と言えば「伊勢のまる天」
まる天と言えばこれ、五色の揚げかまぼこ。gosyoku-age.jpg
常磐道上り守谷サービスエリヤに「まる天」の出店があることは調べがついている。
神酒の連想で今夜のために仕入れて置いた。

ごま・たこ・桜海老・山菜・玉ねぎの5色を取り出す。
そのままでも電子レンジでチンしても良いが、そこは当然「いろり」の弱火で炙ることに。

生姜醤油がいいが、今夜は手軽に練り山葵醤油で戴く。
先ずは玉ねぎと山菜を「いろり天国」へ
P1130704五色揚げかまぼこ  P1130715②
御神酒(おみき)は冷のままだがそこはご勘弁。
このところの寒さはワンカップozekiの冷はいただけない。
そこで揚げを暖めると同時に熱燗で戴くために、あらかじめ沸かした湯の鉄瓶を五徳に乗せ2段囲炉裏の誕生とあいなった。(3本足でも五徳とはこれいかに)
自在鍵でもあればもっと雰囲気あるのだが、残念ながらこの部屋では大掛かりな仕掛けはできない。

まずソロリとワンカップの蓋を取る、縁まで満タン状態。
こぼしたら「もったいない」、口をカップに近づけオチョボ口で少しだけすする様に口に含む。
ごくっと喉に流す、食道をすり抜けおなかにしみわたる。

ここでカップを鉄瓶に沈める。
揚げを裏返す、こまめにもう一回、そして2回。

焼けどせぬように布巾でカップを覆うようにして鉄瓶からゆっくり引き上げる。
カップの外側に着いた水滴を拭う
左手でカップの底を支え押し頂くように口に運ぶ
おおおっ熱くなくぬるくなく、人肌プラスの飲み頃。クイッといく。
先ほどの一口目よりも五臓六腑のもっと奥まで染み渡る。

揚げの油が焦げていい香りだ
皿に移して山葵醤油を付け丸かじり、ホッホッホッのアッツツ。
このつぎは串焼きにしよう。
おおっこれもいい味してる。

もう一本お燗しておこう。
さて次は海老とゴマを炙ろう。

御神酒二本目に手が付く頃には次第に別世界へ入っていくnebanebaでありました。
天国、天国、「いろり天国」

                    
                     ランキングに参加中
この記事へのコメント
>まずソロリとワンカップの蓋を取る、縁まで満タン状態。
 こぼしたら「もったいない」、口をカップに近づけオチョボ口で少しだけすする様に口に含む。
 ごくっと喉に流す、食道をすり抜けおなかにしみわたる。

炙った かまぼこの 美味しさは、想像だけでも 充分美味しいです。食べたくなりました。
なんとかしま~す。
もう、この表現、たまりません・・・おいしいんでしょうね~。
2010/02/18(木) 07:08 | URL | caonchi #-[ 編集]
nebaneba さん


こんな神様はいいですね。
人の心、ではなかった、五臓六腑を温めてくれる神様の贈り物、いやお下がり物。
なぜか、揚げ物はこうして軽く焼いて醤油をつけて食べると本当に味わい深いものがありますね。
以前、鹿児島のかたから本場のさつま揚げを頂いたのですが、嫁さんがおでんの中に。
もったいないことをして、と残念がったものです。
さぞ、まる天の揚げ物うまかったでしょうね。


   都筑の風@横浜



2010/02/18(木) 09:50 | URL | #-[ 編集]
都筑の風@横浜 さま

さつま揚げ伊勢で揚げてもさつま揚げ

カップ酒神棚経由でお神酒なり

酒飲みは理屈をつけて天国へ

ワンカップ味は二の次腹満たす

おそまつでした。
2010/02/18(木) 10:36 | URL | nebaneba #-[ 編集]
caonchi 様
酒飲みは何でも理由つけてお酒に手を出してしまいます。
昼間飲む酒も「これは酒ではないこれはお神酒だ」とか

いい肴があればそれにあわせて酒を飲む
酒がいい酒だとそれに合わせていい肴を探す。

何が無くてもこれまた酒を飲む。
2010/02/18(木) 10:43 | URL | nebaneba #-[ 編集]
さつま揚げは大好きです。美味しいそうですね。
でも何だかクスクス笑っています。川柳づいていますね。
楽しいことは健康に良いそうで、一人居酒屋で愉しみ。結構ですね。
2010/02/18(木) 16:18 | URL | 相子 #-[ 編集]
相子 様
相子さまよりコメントでご投稿いただいた川柳を 前々回の本文に
再掲載させていただきました。

「酒飲み」の戯言で恐縮です。要するに飲めりゃあいいんです。
ところで沖縄「泡盛」はあまり飲んでません
このつぎ仕入れてきて我が「一人居酒屋」で取り上げてみようと思いまする
こりずにまた当店へお立ち寄りください。


見ぬ国に 泡盛とかの美酒ありき 泡のごとくにまみれ飲むとか
試したや 南の国の泡盛を 天国一の 美酒に君と酔う 
字余りでした。

2010/02/18(木) 16:55 | URL | nebaneba #-[ 編集]
うっわぁー (^O^)/
待っていました いろり天国!!!

五色揚げ 美味しそうですねー
あぶりたてを山葵醤油でパクッ♪
お酒をキュッっと
しみてきます!(笑) 

同時に熱燗いただくために
2段囲炉裏にバージョンアップとは!!!
素晴らしいアイディアですね
いろり天国 ますます楽しみになってきました!(^^)!
2010/02/19(金) 12:56 | URL | ちい♪ #-[ 編集]
ちい♪ 様
子供みたいな酒飲みのnebanebaです。
酒飲みながらいつも遊んでます。
懲りずにまたご来店ください。
2010/02/19(金) 13:20 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック