> 秋のひたちなか7エンデューロ

秋のひたちなか7エンデューロ

ここでは、「 秋のひたちなか7エンデューロ」 に関する記事を紹介しています。
11月29日 「秋のひたちなか7エンデューロ」2009

無謀にも今年最後のレースに参戦?・・いえ参加・した

普段は走れない安全運転中央研修所内 中低速周回路コース(4.3km/LAP)
参加種目・・・3時間の部・・・エンデューロ男女混成チーム

天気晴朗なれど気温低し
P1120242ピット風景 P1120244スタート前
ピット風景とスタート風景

P1120248コースイメージ

P1120254走行風景

私にとってはなかなかのトリッキーなコースで、転倒、落車に注意してソロリソロリのコース取り
私が10週、妻が6週、のんびりのレース体験であった。

P1120255コース① P112まっぶ
   
総合順位・・300位/345組中・・・ 16周   時間 2:53:55  平均速度23.73km/h
記録は我々にとっては重要なことではない

P1120272記念Tシャツ・・・ ケンチン汁
記念Tシャツ
寒風強く、ゴール後はケンチン汁(300円也)を啜って冷えた体を暖めた

P1120266ホテル白亜紀  P1120262露天風呂
例によって最終目的地は温泉
白亜紀の地層上に建つという、ひたちなか市営「ホテルニュー白亜紀」の展望露天風呂
眼下に太平洋の海原が見渡せた。

阿字ヶ浦海水浴場や磯前(いそざき)神社がある辺りで
エンデューロでコースをぐるぐる回るよりも、夏にはこのあたりのサイクリングと、観光にいいだろう。
ツルツルッとした泉質の温泉でゆっくり体を癒し帰途に着いた。

                    
                     ランキングに参加中
この記事へのコメント
参戦ではなく参加ですね・・。
参加の後の温泉というご褒美がいいですよね。

長~く続けるコツなのでしょうか!?
2009/11/30(月) 10:07 | URL | ボス。 #-[ 編集]
ボス。 殿
はい、温泉だけが目的と言っても過言で無いのが実情でしょう。
楽しく自転車に乗りましょう。
2009/11/30(月) 11:10 | URL | nebaneba #-[ 編集]
こんちわーっす♪
よくよく拝見しますとなかなか小回り小回りなコースで面白そうですね♪
といいますか、相変わらずイベントに精力的に参戦されてますねえ(*^_^*)今年一年で何本イベント参戦されたんすか?そーとーな数になりそうですが。。。♪あと、温泉&グルメも…(^-^)本書けそうじゃ♪
2009/11/30(月) 16:03 | URL | たけぴろ #-[ 編集]
たけぴろ 様
この歳で若者を含む多くの方々と接することが無条件でできるイベントは
私にとって生きる糧になっております。・・・糧にして申し訳ありません。

たけひろ様に問われてあらためて振り返ってみましたら
今年参加させていたただいたイベントは昨日までで12回でした。
12月にもう1回エントリーしております。

そしてそのほとんどにに温泉つき、何のことは無い
私は 自転車海苔を隠れ蓑に「温泉目当てにイベント参加」の
下心みえみえのパターンが明らかになりましたね。
まあそんな自転車とのお付き合いもありとお許しくださいませませ


2009/11/30(月) 19:24 | URL | nebaneba #-[ 編集]
おはようございます
私の地元にお見えだったんですね!
阿字ヶ浦・大洗・涸沼辺りは高低差も少なく眺めも良い走りやすいコースですよ!当日私は丘陵地練習でちぎれてました!(海が近いのに最近丘陵地帯ばっかり)
勤務先が勝田駅の近くでで自家焙煎カフェを営んでます今度是非お立ち寄りください。(SAZA COFFEE)
2009/12/01(火) 08:14 | URL | yanada #-[ 編集]
yanadaさま
yanadaさまの地元であることは出発前には頭にありながら
レースが終了したとたんに温泉温泉とそのことで頭いっぱい、
磯崎の温泉に直行してしまいました


反省として、ぐるぐると同じコースを回ることより
勝田周辺の海岸沿いをのんびり走ったほうがいい事が
良くわかりました。


次は阿字ヶ浦・大洗・涸沼辺りを走り、yanada様のカフェへの
お立ち寄りコースを計画したいと思います
2009/12/01(火) 11:37 | URL | nebaneba #-[ 編集]
精力的なイベント参加、頭が下がります。
コース上の写真、カッコ良く撮れてますね。

以前、夫婦で車にて那珂湊魚市場での昼食後に「阿字ヶ浦温泉のぞみ」に行きました。
個室での貸切風呂(桧風呂、岩風呂、備長炭風呂のいずれか)もありましたよ。
お薦めです。
2009/12/01(火) 22:04 | URL | KN #eivUm7So[ 編集]
KN 様
ありがとうございます。
当日スタッフから「白亜紀」と「阿字ヶ浦温泉のぞみ」を紹介され、
海を見渡せる露天風呂に惹かれて「白亜紀」にしたのですが、
「阿字ヶ浦温泉のぞみ」も魅力的ですね。
地下1,500メートルの超深層水温泉とか
次はここを目指します

2009/12/02(水) 00:57 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック