> マドン君SLに乗る

マドン君SLに乗る

ここでは、「マドン君SLに乗る」 に関する記事を紹介しています。
C58363(シゴハチ サンロクサン)は、かつて東北地方などの旧国鉄(現在のJR)で活躍したSL

昭和47年に現役引退後は、吹上町立吹上小学校の校庭で小学生と一緒にのんびりと余生を送っていが、 さいたま博覧会(昭和63年3月19日から5月29日まで熊谷市で開催)にあわせて「SL運行を!」の声があがり、その大役にC58363が抜擢された。

昭和62年に車籍を復活。昭和63年に秩父路のSLパレオエクスプレスとして誕生した。

全国各地でSLが復活しているが、SLパレオエクスプレス(C58363)は21世紀を走る唯一のC58形として活躍している。


以上秩父鉄道HP「都心から一番近い蒸気機関車*パレオエクスプレス」より抜粋

SLとマドンのツーショットを撮りたくなって深谷市の秩父鉄道武川駅へお出かけした
深谷市役所川本支所に駐車させていただいた。

10時12分熊谷駅を始発の秩父鉄道SL「パレオエクスプレス」は10時31分武川駅に迫る
その30分前からシャッターポジションを決めチャンスをまった

撮れた P1110545マドンとSL  P1110546マドンと機関車
              P1110549機関車①

P1110542武川駅  P1110554りんこう武川駅

武川駅の駅員さんに本日のSLに乗車できるか尋ねると満席との事
ただし上りならば余裕あるとか

SLに乗れるチャンスがあるならば無性に乗りたくなった
そこで、慌てて「輪行」の支度して11時03分の普通列車に飛び乗った
長瀞駅まで行って長瀞付近をサイクリングしてSLで帰ってこようという計画を急遽立てたのである

武川駅でのアクシデント
列車を待つ間に突然「ブシュゥー」いやな予感
輪行袋の中で後輪がパンク・・・・・なぜ?????不明のまま乗車

11時30分長瀞駅に着くと、なんと先発していたSLがまだ長瀞駅にいるではないか
追いついたP1110562SL長瀞駅 P1110557SL機関室
SLはこの後秩父を経て終着駅三峰口から折り返してくる。
 長瀞駅舎前にて記念撮影 P1110567長瀞駅

P1110565パンク修理  P1110614パンク箇所
マドン君は長瀞駅前でチューブ交換の後「安全祈念撮影」
なんと内側バルブの付け根が擦り切れている
こんなパンク初めて

気を取り直してサイクリングにお出かけ
だが先ずは腹ごしらえと蕎麦屋さんでとろろ蕎麦を戴く。
P1110587そばや  P1110569とろろ蕎麦
空腹満たしいざ

ロープフェイ無しで登山と張り切って行ったものの
乗り場より上へはロード無し100メートルのヒルクライムで断念

では長瀞名物の渓谷へ

P1110572マドンと舟下り  P1110577長瀞舟下り   
橋上からの舟下り・・・見物

意外と見物するところが少なく
土産物屋で時間をつぶしてSL発車時刻を待つ
土産に名物「白玉こんにゃく」150円を買った

P1110590祈念切符  P1110594塗り絵車内展示
15時03分長瀞発のSLに乗車
ちょぃ混雑の車内、輪行袋が通路を塞ぐ
発車直後、車内販売の売り子さんが自転車を乗車口に置けるようにしてくれた。

寄居駅で団体客がドッと降りると車内はガラガラ
天井にはSLの塗り絵作品が満艦飾
P1110595SL車内   P1110605機関車②
15時55分無事武川駅到着
熊谷へ向うSLを見送り、自転車組み立て駐車場所の市役所支所へ。

本日の総走行距離28km ・・・・少なすぎる
まあSLに乗れたことで満足の一日としよう。

しめくくりは やはり温泉 P1110607天然温泉花湯の森
深谷市天然温泉「花湯の森」
12歳未満入場お断りの大人の湯だ
泉質も良くゆったりと癒しの時間を持てた
感謝


ランキングに参加
この記事へのコメント
SLでの輪行なんて素敵ですねー!
長瀞の景色も最高です^^)vv
2009/10/20(火) 14:45 | URL | ヤマグチ。 #gBE4ZAVc[ 編集]
思いつきでSLの写真撮りに行ったのですが
無性に乗りたくなってしまい急遽輪行しました。
SLに乗ることだけが念頭にあって
自転車にはあまり乗れませんでしたよ。
でも少年の気分で楽しい一日でした。
ヤマグチさんも一度お試しあれ。
2009/10/20(火) 15:50 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック