> 映画 「カムイ外伝」

映画 「カムイ外伝」

ここでは、「映画 「カムイ外伝」」 に関する記事を紹介しています。
ご存知 白土三平原作コミック大作、カムイ外伝
カムイとは確かアイヌ語で神のことでは・・・・。

332894view001カムイ外伝  332894view002カムイ外伝
江戸の時代、非人の子として育ち、ゆえに忍びとなり、ゆえに忍びのおきてに背き、たった一人で追っ手から身をかわす不屈の主人公カムイの苦悩と孤独を浮きぼりにする。

332894view003カムイ外伝  332894view004カムイ外伝
あらすじ
鉄の意志を持ち、見事な剣の腕前を持つ忍者カムイ(松山ケンイチ)は、おきてにがんじがらめにされた忍びの世界に閉口してそこから抜け出す。

かつての仲間、大頭はそんな彼を裏切り者とみなし、執拗にその後を追う。

ある日、領主の馬の足を切断し、そのヒズメを擬似餌に加工するという離島の大胆な漁師の半兵衛(小林薫)を助けたことでカムイはその家族に歓迎される。半兵衛の長女サヤカはカムイに恋心をいだく。

だが半兵衛の妻お鹿(小雪)は元忍者、カムイとなじまない

半兵衛が漁師の若者の密告により捕われ、処刑寸前にカムイはお鹿と共に救出する。

その後忍びの追っ手は大胆かつ惨忍な方法でカムイに迫ってきた。・・・・・・


332894view005カムイ外伝  332894view006カムイ外伝
完走
孤高のヒーローを演じるのは松山ケンイチ。屈強な男の苦悩と人間愛を演じている
ヒロインの小雪は薄幸な抜け忍をあの切れ長の細い眼差しで哀愁漂わせる名演技だ。

人間味に満ちかつ非道のやからと生きんがために戦う劇画シーンに圧倒される。
人を信じられる日がカムイに訪れるのだろうか。332894view007カムイ外伝  

伊藤英明 が汚れ役を見事に演じている。
土屋アンナ はわがまま姫を地で演じる。
佐藤浩市 の馬鹿殿振りは憎憎しい。
漁師役、小林薫 の大胆かつ人間味ある男としてはまり役であった。

                    
                     ランキングに参加中

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック