> 映画 「劔岳 点の記」

映画 「劔岳 点の記」

ここでは、「映画 「劔岳 点の記」」 に関する記事を紹介しています。
雨の日が続きコルナゴ君もトレック君もラックに引っ掛かったまま出番を失している。
まあそれもよし。
「劔岳 点の記 」を観る事にした。

日本地図完成のため未開の地・劔岳を命懸けで目指した測量師たちの姿を描いたドラマ。
原作は新田次郎の同名小説。
明治の時代のこと。
main_large劔岳 点の記  main_s_large劔岳 点の記1
ストーリー
明治時代末、陸軍参謀本部陸地測量部の柴崎は、地図上で空白となっている劔岳の登頂と測量の命令を受け、仲間と共に劔岳に挑む。

しかし、そこには雪崩や暴風雨など想像を絶する困難が待ち構えていた……。

trg_sb3_s_large劔岳 点の記  trg_sb5_s_large劔岳 点の記
完走
地図作りとは文字どおり地道で退屈な仕事だ
映画にもそれはそのまま表現されている。・・・・退屈だ

ただし写真は綺麗だ
山好きな方には最高であろう。

感動、感涙シーンもある。
新田次郎の原作に感動して映画を観たい人に配慮して酷評はあえて避ける。

信州は山国育ちの私だが、私にとって山は眺めてるもので登った事が無い。
したがってそこに山があるからみたいな「山登り」の気持ちは分からない。

日本山岳会が競って剣岳制覇しようとするシーンがあるが
山は競って登るものではない。里山しか知らない私にもそれくらいは解る。

仕事として山へ登ることの厳しさと空しさはこの映画から感じ取ることはできた。

trg_sb7_s_large劔岳 点の記  trg_sb8_s_large劔岳 点の記2

浅野忠信はこの職に最適の淡々とした演技であった

香川照之には泣かされた。目の演技が素晴らしい。、

松田龍平、やんちゃ坊主的配役にピッタシだね。

trg_sb9_s_large劔岳 点の記  trg_sb10_s_large劔岳 点の記
映画は原作を超えることができなかった一作としての評価だけはしたい。
絵だけはいい。素晴らしい。
                   
                   ランキングに参加中
この記事へのコメント
一切のCG、合成をせずにキャストの方々に実際に登山をして・・・撮影クルー含め・・・

そんな話を耳にしてる作品ですね~。

香川さん、すごく好きです。存在感、nebaさんが言う目の演技、きっと、指先から足先まですべてで演じてるのでしょうね。

子供が小さいので・・・映画館に出かけることはなかなかできないですが、大きいスクリーンで見たい作品ですねぇ~~
2009/06/22(月) 22:12 | URL | ラガー豚 #-[ 編集]
ラガー豚様
たびたびのこめんと ありがとうございます。

山岳シーンは迫力あり、綺麗でありましたよ。
ラガー豚様には時間つくれたら是非ご覧ください。


2009/06/23(火) 03:31 | URL | nebaneba #-[ 編集]
本は読みました。
初登頂の意味、結末、山岳信仰に興味は持ちました。
映画は見に行きませんがDVDになったら借りたいです。
2009/06/23(火) 15:38 | URL | 愛美 #-[ 編集]
愛美 様
Re: はじめまして 
ご訪問コメントありがとうございます。

原作お読みになったのなら新田次郎の意図するところはこの映画では
表現できているて思いますよ。
絵も綺麗ですしね。

映画としてみるならば「それだけのこと」
この映画は原作を先に読むべきかもしれませんね。
2009/06/24(水) 05:17 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック