> 大森祥吾 個展

大森祥吾 個展

ここでは、「大森祥吾 個展」 に関する記事を紹介しています。
大森祥吾
幼なじみの同級生
保育園から高校まで一緒に過ごした
彼は東京藝術大学を経て絵画の世界へ
その彼の何回目かの銀座画廊での個展P1090165大森個展くるみ画廊 
銀座5丁目並木通り「くるみ画廊」
仕事の合間によらせていただいた。

フランス、スペインとそれに中国へも取材に旅した彼だが
今回は故郷信州をステージとした作品をを中心に展示していた。

中でも私が気に入ったのは
P1090167朝焼けの仙丈岳
南アルプス「仙丈岳」の朝焼けの図だ

プラスプレートには260,000円
とても私に手が出ないので画伯ごと写真撮影していただいてきた。
P1090168大森画伯と

お互いに今後の健闘と健康を喫して辞した。
画廊を出たところで箸専門店「夏野」でP1090170箸の専門店夏野
箸と箸置きを鑑賞させていただいた。
箸も奥行きが深いねえ
箸置きにもそれぞれ趣がある

銀座を訪れる機会があったら是非お立ち寄りを・・・・。
                                     
                                     ランキングに参加中。
                                      ポチッとね
この記事へのコメント
銀座って
1度だけ、行ったことがあります
また、行ってみたいなぁ~~
2009/06/07(日) 20:08 | URL | アイアル #-[ 編集]
アイアル 様
朝焼けの絵の世界
私の故郷から見える景色です。
さてさて
アイアル様と銀ブラできたら良いなあ。

2009/06/08(月) 05:55 | URL | nebaneba #-[ 編集]
南アルプス「仙丈岳」の朝焼けの図、何も考えずに眺めて居たいです。
以前、ポストカードを拝見したの覚えてます!
素敵な友人ばかりですね
2009/06/09(火) 18:06 | URL | doraemon #-[ 編集]
doraemon さま
ありがとうございます。
故郷の山河は良いですね
そして旧友も
いつまでも大切にしたいですね。

2009/06/10(水) 04:46 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック