> 放浪自転車集団と遭遇

放浪自転車集団と遭遇

ここでは、「放浪自転車集団と遭遇」 に関する記事を紹介しています。
信州諏訪湖半 野次馬記 第2弾
P1080651放浪自転車集団③  P1080654放浪自転車集団②

5月5日早朝、温泉旅館の立ち並ぶ湖畔で夜露に濡れて睡眠をむさぼる若者の野営集団を発見した。私の野次馬根性がメラメラ燃えて近寄って見た。そして彼等と話をした。
「放浪自転車集団」のチームジャージが。

男女あわせて15・6名。
P1080650放浪自転車集団④  P1080660放浪自転車集団①

5月1日に富山を出発して1日100km位を走り昨夜この諏訪湖畔に終結。
そしてこの日は更に新たな目的地やそれぞれの出発地へ帰っていくのだという。

車種はロードありマウンテンあり、ランドナーありの多種多様。
装備もすごい、寝袋、テントそれに鍋、釜、まで用意されていた。
P1080661放浪自転車集団ユニフォーム  P1080663放浪自転車集団装備

サークルのメンバーはさまざまな大学の学生やOBで構成されているようだ。
年齢も19歳から20代後半までと幅広い。
昨夜初めて紹介しあった仲間もいるとか。

若いってすばらしいね。
テントなしに寝袋だけで一夜を過ごす兵も。
私も二十歳に戻ってこの若者たちと一緒に走りたくなった。
                              
                             ランキングに参加してます。
                             ポチッとよろしく
この記事へのコメント
GWは諏訪湖へ行かれていたのですか。
私も5年程前に訪れましたが良い所ですね。
今度は自転車でポタポタしたいです。

自転車集団いいですね。
若いって素晴らしいって今頃気付くものなんですね。(^^

あっ、リンクして頂いてありがとうございます。
私もリンクさせて頂きます。
今後とも宜しくお願いいたします。
2009/05/06(水) 20:23 | URL | 鹿男 #LkZag.iM[ 編集]
「放浪自転車集団」面白そうですね
私も19歳の頃、自転車で放浪してたんで共感します^^
2009/05/06(水) 22:21 | URL | nic #-[ 編集]
う~ん
実は5月4日、私も諏訪湖にいました(ビーナスラインを走っていました)。

結構傍にいたりするみたいですが、なかなか会えませんね。
2009/05/06(水) 22:47 | URL | 馬面 #-[ 編集]
nic さま

「あの頃の若さに戻りたい」ですね。
2009/05/07(木) 04:48 | URL | nebaneba #-[ 編集]
鹿男 様
信州は私のふるさとでして
親孝行の真似事で上諏訪温泉に浸かってきました。

リンクの件よろしくお願いいたします。
2009/05/07(木) 04:51 | URL | nebaneba #-[ 編集]
5月4日はうす曇でしたが(ビーナスラインは気持ちよかったでしょうね
私は親孝行の真似事で行きましたので自転車はなし。
またどこかで遭遇しましょう


2009/05/07(木) 04:55 | URL | nebaneba #-[ 編集]
お久しぶりです。
GW里帰りから帰ってきました
nebanebaさんの出会った自転車集団いいですね~
また「放浪」というのが素晴らしい! 
2009/05/07(木) 15:55 | URL | mee; #-[ 編集]
mee; 様
> お久しぶりです。
GWは私も親孝行の真似事で故郷信州の温泉に母を連れて行ってきました。
のんびりさせていただきました。

「放浪自転車集団」は早大の学生を中心としたサークルのようですが
若いから出来る部分もありますが、我々でもやってみようと思えば
可能な世界ですね。気分さえ若返ればできるかな。
計画立てていつかやってみたいと想います。
2009/05/07(木) 16:13 | URL | nebaneba #-[ 編集]
ほんと、自転車でホウロウできるなんて、若い時だけですね
金はなくても時間はたっぷりありましたからね
若いっていいな~

2009/05/07(木) 16:31 | URL | おみつどん #XAdngU.E[ 編集]
おみつどん 様
この若者達と30分ほど話し込みましたが
ノルマがあるわけでもなく、仲間との時間を楽しんでいる
という感じでした。
でも青春真っ只中というのはそれなりに悩みもあるのでしょうよね。
眠りに付いたのが午前3時ごろで、
7時過ぎ頃起きだして、
彼等も話しが尽きず、10時ころ三々五々出発していきました。

そんな時代に私も戻りたい。な~
2009/05/07(木) 17:37 | URL | nebaneba #-[ 編集]
1日100キロですか!!!
10代 20代の若さって素晴らしいですね!
GWの快晴日 
nebanebaさんを思い出し 自転車日和♪とスイッチON
生タケノコを探し求めて いつもは車でお買い物に行くところへ。。。
想像以上の距離でした(汗)
ママチャリじゃなかったら
楽々だったのかな?
。。。なんて 自転車のせいにしてみたり。。。
若さ 足りないってことですね 戻りたい!(笑)
2009/05/07(木) 20:57 | URL | ちい♪ #-[ 編集]
ちい♪ 様
戻れるとしたら、やはり18.19.二十歳の頃でしょうね。
ハチャメチャやっても若さゆえ許された。
どんなに夜通しのやっても疲れを知らない。
ただ背伸びし大人になりたかった
あの日に戻りたいですね。

気持ちだけまだ18歳の私でした。
2009/05/07(木) 22:17 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック