> 映画 「新宿インシデント」

映画 「新宿インシデント」

ここでは、「映画 「新宿インシデント」」 に関する記事を紹介しています。
ちゃらけた、どたばた香港カンフーのスター、ジャッキー・チェン
そのイメージを払拭する一皮剥けたジャッキー・チェンを観た
今まで見る気もしなかった彼の映画を始めて観た
(実はテレビで観た事はある。)

過去の彼の演技を「人懐っこい笑顔と華麗なアクション」と評価する人もいるが、
私はニヤケタ香港役者としか評価していなかった。
この映画を観てチットはシリアス映画に使えるカナと彼を評価した。
  P1080503新宿インシデント   001新宿インシデント

ストーリー
舞台は1990年代、鉄頭(ジャッキーチェン)は貧しい中国東北部から日本へ密航した不法移民。
恋人を追いかけてたどり着いた東京・新宿歌舞伎町で仲間と集団生活をしながら仕事を探し、
やがてそこから抜け出して裏社会の実力者へとのし上がっていく

カネを稼ぐため非合法活動を始めた鉄頭は頭角を現し、日本人ヤクザ・江口(加藤雅也 )の命を救ったのをきっかけに、ヤクザの親分2人の暗殺を請け負う。

さらに台湾系やくざとの抗争に発展。
取り締まる警察や刑事(竹中直人)との駆け引きが観る側をハラハラさせる。


004新宿インシデント  003新宿インシデント
完走
「新宿事件」裏社会の描写
当時の我々一般人には決して理解できない無縁の世界だ。
しかし、外国人が町中に溢れ、治安の悪さを嘆いた石原新太郎が述べたコメント
「第三国人の犯罪を」撲滅しなければならない・・・の記憶が私の脳裏にある。

自分は足を洗ったつもりでも周囲は敵も味方も簡単には許してくれない。
仲間だった中国人はチンピラ化し、歌舞伎町は治安の悪い街になってしまう。
そして間違った正義感は身を滅ぼしていくヤクザな映画だ。

竹中直人の刑事は泥臭いが好感を持てる演技だ。
加藤雅也 のヤクザも羊の皮を被った狼を地で行ってる。
峰岸徹 は日本人ヤクザの親分そのものだね。

逃げるために人を殺し、のし上がるためにまた人を殺す、一方で仲間を想いそして裏切られる、やがて自分も・・・・そんなむなしい人生をジャッキーチェンが演じ見せてくれた。
中国では上映禁止になったと聞く
日本では「R15指定」002新宿インシデント
うーん・・・空しさだけが残る。
新宿がまた遠い街のイメージに・・・。
                              
                             ランキングに参加
この記事へのコメント
こういう映画って
日本製作の時は役者さんが小奇麗すぎて、嘘くさいと思ってしまうんですが
香港映画だと、いつも脂汗をかいているような感じが出ている・・・
nebanebaさんの記事を読んで観てみたいと思いました!
2009/05/02(土) 16:43 | URL | アイアル #-[ 編集]
プロフィールの写真 カッコいい~です! 今 野田まで走って来ました 向かい風 きんOま 蹴り上げる感じで走って来ました!明日は ファンケルの土手でバーベキューです!
2009/05/02(土) 17:37 | URL | 極太 #uP4R15l2[ 編集]
アイアル 様
リアルさという面ではこの香港ヤクザを扱った映画はドキュメンタリータッチと言えるでしょう
映画を映画の世界として観たい私にとってはちょっと疲れます。
架空物語のほうが想像の世界が広がります。
現実と照合するストーリーはちょっと私には重過ぎるかな。
自転車海苔映画誰か作ってくれないかなあ・・・・・・。
2009/05/02(土) 17:47 | URL | nebaneba #-[ 編集]
極太 様
ご訪問いただける方に何時も同じコスチュームでは失礼と変化を加えてみました。
記事ごとにとも想ったのですが、着替えにちょっと時間かかりますので、
その日の気分で2.3日ごとに着替えようかと想っています。
たんすの在庫が底を突くのは目に見えていますが・・・・・・。

おっバーベキューですか良いですね。お楽しみください。

2009/05/02(土) 17:58 | URL | nebaneba #-[ 編集]
meeさんのところから来ました
ぽちしておきます
2009/05/02(土) 18:28 | URL | 赤岡町とさを #-[ 編集]
赤岡町とさを 様
ご訪問おまけにぽちっまで頂きありがとうございます。
土佐は素晴らしい土地柄なんですね
とさをのお店にも是非行きたいです。
機会はいつなのか分かりませんが
ブログでは時々寄らせてください。
2009/05/02(土) 19:24 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック