> 映画「バーン・アフター・リーディング」

映画「バーン・アフター・リーディング」

ここでは、「映画「バーン・アフター・リーディング」」 に関する記事を紹介しています。
おバカな中学生の映画「おっぱいバレー」の後は
これはもっと比較にならない大馬鹿な大人のドタバタブラックコメディーを見てしまった。

映画「バーン・アフター・リーディング」
タイトルからしてなにやらスパイ活動をイメージする。
CIA用語だろうか。「読んだあとは破棄せよ」。

CIAに関係する重要書類とおぼしきファイルをめぐっての物語を期待して映画館へ。

331863view001映画「バーン・アフター・リーディング」  331863view002映画「バーン・アフター・リーディング」

ストーリー・・・
(ここは斜め読みしてください。) 
ヴァージニア州のCIA本部。職員のオズボーン(ジョン・マルコヴィッチ)は、アル中を理由に左遷命令を受ける。キレたオズボーンは自ら退職し、怒りをCIAの暴露本執筆に向ける。

妻のケイティ(ティルダ・スゥイントン)は、財務省連邦保安官のハリー(ジョージ・クルーニー)と不倫の仲。ケイティは夫の退職に怒りを示すが、離婚に有利になるとの読みにニヤリとする。
ケイティは夫のパソコンのデータをすべてコピーし、離婚弁護士に預けている。
このCDを、なんと弁護士はワシントンDCにあるフィットネス・センターで紛失する。

ここで働いているのが、ドリンクはガブ飲みの気はやさしいがちと頭の弱いチャド(ブラッド・ピット)。
チャドがCDのデータを開いてみて、これはCIAの機密書類だと理解しオズボーンから大金を引き出すことを思いつく。

同僚のリンダ(フランシス・マクドーマンド)は全身整形と出会い系サイトでの相手探しに夢中である。
出会い系の相手と会うことになるが、それがなんとハリーである。
ハリーは絵本作家の妻がいるのにケイティとも不倫中。色情狂。
リンダは整形の費用欲しさに、チャドに協力する。

オズボーンを脅迫するチャドだが、金をせびる脅迫ぶりはまるでサマにならない。
逆にオズボーンからパンチを食らってしまう。
331863view005映画「バーン・アフター・リーディング」  331863view006映画「バーン・アフター・リーディング」

CIAの重要機密と信じてやまないチャドとリンダは、今度はCDをロシア大使館に持ち込む。

複雑にからむ人間関係。
さらに起こる異常な事件の始まりでもある。
そして理解できぬ結末を迎えることになる。
331863view007映画「バーン・アフター・リーディング」  331863view008映画「バーン・アフター・リーディング」
以上ストーリーはネットの解説記事からの殆んど丸写しである。
なぜ丸写しかというと・・・


完走・・・・いや最後に棄権のDNS

さも国際政治がらみのシリアスな内容と思いきや、これがドタバタのコメディ風である。
それも、揃いも揃った大スターたちがもうみんな、おバカさん。

①アル中で左遷勧告を受け自ら退職するCIA職員。
②全身整形の実現にすべてを賭けるフィットネス・センターの従業員。
③ガムをくちゃくちゃ、ドリンクがぶ飲み男にブラッド・ピット。
④妻がいるのに女好き、筋肉を鍛え続ける財務省連邦保安官。
⑤CIA職員の妻でありながら、連邦保安官と不倫中の女医。

この5人が、CIAに関係あるらしいファイルをめぐって右往左往というところまでは喜劇であるが、
ロシア大使館を巻き込んでのCIAのおバカな騒動となる。
このおバカは笑って済まされないブラックな世界。

331863view009映画「バーン・アフター・リーディング」  331863view010映画「バーン・アフター・リーディング」

どれだけCIAをコケにできるかを試しているかのように見て取れるが
悲しいことに私には、ブラックユーモアを理解できる英語力はゼロ。
したがって字幕だけでは内容が理解できない。
ラストの台詞も「意味不明。」。
                   
消化不良で便秘気味、したがって最後にギブアッフ
完全にDNS
英語の分からない私がブラック英語が分かるはずが無い。

今まで貯まっていたポイントで無料鑑賞したから良いものの、
これで入場料払っていたら「金返せ」の赤旗振るところだったね。
ブラットピットに期待してはいけません。
                              
                             ランキングに参加
この記事へのコメント
リンクさせて頂きました 一緒に走れる日を楽しみにしています! 巡航速度が遅いのでご迷惑かけるかも知れないですが 宜しくお願いします 家は関宿橋から鉄塔3個目の下です 直ぐに分かります!
映画 好きなんですが 座ってラれな居のデ!解説楽しみに見ています!
2009/05/01(金) 16:12 | URL | 極太 #uP4R15l2[ 編集]
極太 様
ありがとうございます。
当方もリンクさせて頂きました 
こちらこそ一緒に走れる日を楽しみにしています


2009/05/01(金) 16:43 | URL | nebaneba #-[ 編集]
私は先日、スラムドッグ$ミリオネアを観ました。
テンポも良く、時間が過ぎるのを忘れて見入ってしまいました。

また、ブログを拝見させていただきます!
2009/05/01(金) 17:08 | URL | st1980 #-[ 編集]
無料でよかったです 笑
題名だけじゃわからないものなんですね~
なぜか、英語の勉強を再開したい気持ちになりました

なかなか依頼する機会がわからなかったんですが、リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?
2009/05/01(金) 20:41 | URL | mee; #-[ 編集]
st1980 様
ご訪問それにコメントありがとうございます。
スラムドッグ$ミリオネアは絶対観たい映画です。
残念なことにわが街にはまだやってきません。
インドの今に触れたいと思っていますが
ちょっと前まではどこでも出かけて観ていたのに
10分以内のところに郊外映画館ができたら
有楽町まで行く時間が惜しくなってしまいました。
でも絶対観ます。
また私んち覗いてみてください。
2009/05/01(金) 21:38 | URL | nebaneba #-[ 編集]
mee 様
期待した映画そして俳優に裏切られることこそ残念なことはありません。
自分の無学をさておいて「金返せ」です。無料でも「時間返せ」です。
この歳ですから英語の理解はあきらめました。
米英人よ「純粋なニッポン人に解る映画作れ」と開き直っております。

リンクの件OKオーケーOKなにも断らなくてOK、リンクフリーです。
mee 様の豪快な呑みっぷりには惚れていますもの
とろめ祭りを我が家でもやりましょう。




2009/05/01(金) 21:48 | URL | nebaneba #-[ 編集]
私も予告編を見て??でしたがnebanebaさんのお陰で見なくて済みました。
ありがとうございます。(^^ゞ
折角、大物スターが揃っているのに勿体ないですね。
因みに先日見た「グラン・トリノ」は、メチャメチャ良かったです。
映画の出来はそれぞれなのに同じ料金と言うのも変な話ですね。
2009/05/01(金) 23:20 | URL | 鹿男 #LkZag.iM[ 編集]
何だか、楽しそうな映画だと思ったら、
金返せだったんですか?笑
残念でしたね・・・

2009/05/01(金) 23:59 | URL | そら #iDX8.YKs[ 編集]
鹿男 さま
主演・監督クリント・イーストウッド
『グラン・トリノ』今週の観覧計画に入れました。
人生の締めくくり方・・・・気になっています。
ありがとうございます。
2009/05/02(土) 06:54 | URL | nebaneba #-[ 編集]
そら 様
私の映画批評は主観的で極端に落差があります
妻からは私の酷評に対してあまり好評でありません

肩のこらない映画が好きです
2009/05/02(土) 07:01 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック