> 牛久へランチポタリング
FC2ブログ

牛久へランチポタリング

ここでは、「牛久へランチポタリング」 に関する記事を紹介しています。
夏日のような陽に浮かれて久々に財務大臣のお供で牛久までランチポタに出かけた
P1110665_convert_20171013113120.jpg  P1110701_convert_20171013113149.jpg
小貝川左岸CRを下る

P1110728_convert_20171013113256.jpg  P1110743_convert_20171013113326.jpg
途中シクロクロス国際レディースの競技を見物。

P1110718_convert_20171013113221.jpg  P1110754_convert_20171013113356.jpg
のんびりポタコスモス

P1110772_convert_20171013113506.jpg  P1110766_convert_20171013113441.jpg
シャトーカミヤに到着。電話にて事前予約がいっぱいであることは承知ではあったがそれでもとレストランに。
CANNONとオエノンの両方とも団体等で目いっぱい。2時間待ちとか。

仕方なしにウナギランチに切り替えるべく踵を反すことに。
馴染みのシェフもすまなそうに我々を見送ってくれた。

P1110779_convert_20171013113541.jpg  P1110782_convert_20171013113814.jpg
牛久沼のかつてのうなき通りの賑わいは今ではウナギ店は3店だけ。
思い切ってそのうちの最高級店のスロープにに自転車を括りつけた。

P1110786_convert_20171013113916.jpg  P1110792_convert_20171013113607.jpg  
店内はなかなの普請。地元出身の横綱稀勢の里のデスプレーも豊富
立派なうな重は4,300円也、財務大臣とは今日限りの割り勘とした。

P1110810_convert_20171013113632.jpg  P1110817_convert_20171013113701.jpg
満腹のお腹替えて再び小貝川CRを
沈下橋でしばし休憩してゆっくりご帰還と相成った。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック