> 2016佐渡ロングライド210 エピローグ

2016佐渡ロングライド210 エピローグ

ここでは、「2016佐渡ロングライド210 エピローグ」 に関する記事を紹介しています。
5月16日
まったりと走らせていただいた佐渡ロングライド
そうは言っても心地よい疲れが残る

宿の前でホテルウーマンにシャッター切っていただいた後お名残惜しいが出立。
また来年。と。
P1170726_convert_20160518174532.jpg  P1170730_convert_20160518174555.jpg
矢張り毎年佐渡の締めはここ両津港の鮨屋「魚秀」の地魚握り七品盛りだ。
愛想の無い親爺だがちょっと笑うと可愛い笑顔が愛せる。今年もイカの胡麻和えをサービスしてくれた。

P1170740_convert_20160518174622.jpg  P1170756_convert_20160518174944.jpg
寿司を腹に詰めた後は港あたりの散策フェリーの出港までの時間をつぶす。
先ずはおけさ人形にぶら下がってからターミナルの展望台へ。港と両津周辺が一望できる。

P1170770_convert_20160518174646.jpg  P1170774_convert_20160518174709.jpg
往路と同じ「ときわまる」に乗船。
心地よい疲れは2時間半ぐっすり舟を漕ぐ下地ができていていつの間にか新潟港着岸。
関越道飛ばして帰宅の途につくのでありました。

それにしてもこの3日間は風もなくもちろん雨もなく海はベタ凪で実に好天に恵まれて今までで最高の日よりであった。

PS
一緒に並走しながらも今井美穂なる彼女が何者かがわからなかったがここで判明
「新潟県地域活性化モデル今井美穂」これが正式名だ。お堅い肩書のモデルさんでした。
P1170450_convert_20160518173400.jpg   P1170373_convert_20160518172200.jpg

P1170370_convert_20160519102512.jpg   P1170456_convert_20160519103215.jpg
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック