> 南風に乗って「サプライド」

南風に乗って「サプライド」

ここでは、「南風に乗って「サプライド」」 に関する記事を紹介しています。
2月13日は単行の予定がなんとサプライズの連続、称して「サプライド」day

前々日2月11日の鴨鍋ライドになんとなしに思い立ってシクロスバイクを乗りだしたが、なんとその重さに我が貧脚を思い知らされたのであった。

ママチャリやマウンテンよりまだましではるがその悔しい思いを払拭するのとロードの快適さを実感すべく土休を最大に楽しむべくコルナゴ君にまたがったのである。

「遭遇サプライド」
12688036_950964551648812_4787970097644410090_n.jpg  P1130502_convert_20160216053054.jpg  12669434_950975161647751_7561447317008389852_n.jpg
午前9時30分、防寒を装っていざ出発。ところが江戸川右岸に着くころには日差しも差してきて汗汗。
土手では「かき菜」なる野草摘みの御仁と雑談、湯がいて酒の肴にするとか。

「みさとの風の広場」の標識に富士山まで117㎞とある。天気予報では午後からは南の強風になるという。
富士山目指すわけにはいかぬがとりあえず南下して午後の帰路にはその風に乗る算段でスタート。

12711103_950991864979414_2489051231101465653_o.jpg  P1130505_convert_20160216052508.jpg
走りだし直後、上葛飾橋の袂で後ろからお声がかかった。なんとNOBさんと奇遇にも遭遇。
NOBさんとは先日鴨鍋ライドでご一緒したばかりである。
今日はミニペロではなくピナレロの魅力あるセクシーカーブのフロントフォークにまたがった雄姿がそこに。

早速虎さん公園で本日の走行「作戦会議」。
といっても、もちろんNOBさんにおまかせの牽引任せのライドスタート。

P1130506_convert_20160216053152.jpg  P1130548_convert_20160216053722.jpg
江戸川閘門から左岸沿いに南下。
ちょいと向かい風に加えてNOBさんのペースについていくのがやっとこさ。

常夜灯公園や船着き場で休憩をとらせていただいて息を整える。

P1130509_convert_20160216053227.jpg  P1130511_convert_20160216053308.jpg
もしかNOBさんの足引っ張ってるな。
と思いつつもこんな若者と一緒に走る機会はめった無いと気持ちを奮い立たせて追いかける。

そしてディズニーランド角にとうちゃこ。
ここからキャサリンを経て築地で寿司をと思ったのだが今日の私の体力では無理と判断。

NOBさんはもっと走りたかったであろうが、私に気を使って「うなぎランチ」に誘ってくれた。

「うなぎランチサプライド」
P1130513_convert_20160216053346.jpg  P1130516_convert_20160216053420.jpg
行徳あたりに名物オヤジのいるうなぎ屋にがあるという。その名を「そめや」。
南の追い風楽チン走行、やがて ユニークな看板と「迷物」オヤジ。

P1130517_convert_20160216053452.jpg  P1130518_convert_20160216053523.jpg
金髪ハートマークを張り付けているのか、ハート型金髪カットなのかその坊主頭に度肝抜かれのサプライズ 。
記念のハイポーズでシャッターはそこの馴染み客が気さくに応じてくれた。 

P1130521_convert_20160216053559.jpg  P1130533_convert_20160216053636.jpg
アサリたっぷり山盛りの汁椀付の上うな重を食し、オヤジの描いた「芸術作品」を鑑賞しながら談笑。
11時に店を開けて暗くなる前に気まぐれに閉めるという気ままな稼業ぶり。
この日も13時に我々が退散すると同時にのれんを降ろしてた。趣味の「絵?画?」手先と口は起用だね。

P1130557_convert_20160216053812.jpg  P1130601_convert_20160216054651.jpg
満腹満足の腹を抱えて再び北上。楽ちん走行。
市川橋付近でNOBさんのお勧め観光。ここでもびっくりポンのサプライド

江戸川「松の樹サプライド」
P1130596_convert_20160216054136.jpg  P1130590_convert_20160216054104.jpg  
善養寺の影向の松。(ようこうのまつ)

P1130567_convert_20160216053921.jpg  P1130561_convert_20160216053850.jpg  
一本の松の巨幹から四方八方全方位に枝が伸びその枝から更に上に盆栽状の松の木が生えている。

P1130573_convert_20160216053959.jpg  P1130579_convert_20160216054039.jpg
これには絶句
良いものを見せていただいた。江戸川沿いの名勝地だね。NOBさんありがとう。

本日のメインSurprise「木製サプライド」
P1130614_convert_20160216054315.jpg  P1130610_convert_20160216054351.jpg
順風満帆南風に乗って北上中虎さん公園付近で見かけたオール木製バイクの御仁
「みさとの風の広場」で休憩しているところを捕えた。

もう逃がさんぞとばかりにNOBさんと二人で質問攻め。
御仁は素直に白状、完成まで3年待った。230万円。野田の蔵持。日本で21機目。雨天乗車拒否。等々・・・。

P1130606_convert_20160216054436.jpg  P1130615_convert_20160216054729.jpg
サドルバックは唐草模様。サドルやチューブキャップまで木製。流石にタイヤはタイヤ。クランクとチェーンは金属だ。ざまあみろだ。とはいえカンパの最高級品…負けた。

「この際試乗させろ」とは言えなくて、オーナーのふりをした写真だけ取らせていただいた。
目の保養だけで物欲を涌かすのは押さえて帰路についた。

ここでNOBさんとお別れ。
いい旅ありがとうNOBさん。サプライドありがとうNOBさん
この記事へのコメント
どうもです。
サプライドと言うのもオツな表現。素晴らしいですね〜。
また、ミニペロ もしゃれですね。ピナレロの
半濁音に合わせた。

なかなか、ウィットに富んだプログで楽しく拝見いたしました。ありがとうございます。

では、またの機会を楽しみにしております。

当日は長距離を目指していたわけではありませんから、大丈夫ですよ。最近天気予報もあてにならないので、TCRを見習って輪行などすべてのオプションを取れる体制をとっていただけですから
2016/02/16(火) 13:46 | URL | NOB #h9wdgMjs[ 編集]
ありがとうごぞいます。

いやぁ楽しくかつ驚きの一日でした。
こりずにまた積極的遭遇がありましてもこれに懲りずにお付き合いくださいませ。
2016/02/16(火) 15:32 | URL | nebaneba #-[ 編集]
ネバさん
こちらこそよろしくお願いしますm(__)m。

軽くコメントを読むと、TCRさんを呼び捨てにしておりました。

スンマセン。TCRさんm(__)m
決して呼び捨てにしてませんので
それにしてもなぜ さん が抜けたのか?
2016/02/16(火) 19:45 | URL | NOB #-[ 編集]
はっはっは
参さんだね。
サラッと流していこうよ。
皆さんブログってそんなに深く読んでないから。
って私だけかな。
ところでTCRさんからシクロクロスバイクの問い合わせがありました。
大御所ライダーTCRさんと口きけることに有頂天になってます。
2016/02/16(火) 20:48 | URL | nebaneba #-[ 編集]
どうもです。
旧江戸川左岸をTCRさんルートで走ったご縁でしょうか?(笑)
TCRさんがシクロで、ネバさんが軽量ロードで逆風の中、引いて貰えばよいかもしれません(笑)
向かい風の中、30kmphでひいてもらえますよ(笑)
2016/02/18(木) 22:01 | URL | NOB #-[ 編集]
あれまあ、ずいぶん私のいえの近くまでいらっしゃいましたね。今井橋の鰻屋は、昔はよく買い出しに行きました。昔は安かったな。親父さんは20年前とあまり変わりません。
2016/02/25(木) 22:07 | URL | kincyan #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック