> 映画「愛を積むひと」

映画「愛を積むひと」

ここでは、「映画「愛を積むひと」」 に関する記事を紹介しています。
エドワード・ムーニー・Jr.の小説を基にしたヒューマンドラマ。
北海道で第二の人生を過ごそうとする夫婦が、改めて自分たちの愛情や絆を見つめ直す姿を追い掛けていく。
北海道美瑛の大自然と美しい四季の移ろいを捉えた映像も必見。

350402_001.jpg  350402_002.jpg
ストーリー
東京の下町で営んでいた工場を閉鎖し、残りの人生を北海道で過ごそうと決意した篤史(佐藤浩市)と良子(樋口可南子)の夫婦。、
しかし、良子が以前から患っていた心臓病を悪化させて他界してしまう。
良子の発案であった石塀作りを手伝う青年・徹(野村周平)との交流や、娘・聡子(北川景子)との再会を経て、前を向くようになる。
350402_006.jpg  350402_005.jpg
完走
家を囲む石塀作りの進捗と共にドラマも進む。
本屋のコーナーでいえば「大人の絵本」
湧水でいえば「大雪山の伏流水」
山でいえば「宝永火口的笑窪のある富士山」
いずれにしても溢れる目薬は禁じ得ない。北海道美瑛の美しすぎる自然の映像に惚れる。

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック