> 苦渋の選択 DNF 患送銚子センチュリ―ライド2015

苦渋の選択 DNF 患送銚子センチュリ―ライド2015

ここでは、「苦渋の選択 DNF 患送銚子センチュリ―ライド2015」 に関する記事を紹介しています。
第11回銚子センチュリーライド2015
午前3時起きしての出発、5時にはSTART会場入り。
11350474_827947767283825_7433149977820221249_n.jpg  P1030141_convert_20150604110237.jpg
予想された雨なぞ吹き飛ばしての快晴。TeamFlightArrowの村尾君田中君とも合流
他の仲間も続々と集結してきて会場は盛り上がりを見せる・

P1030128_convert_20150604110217.jpg  P1030107_convert_20150604110108.jpg
亀田さんはリカちゃんと初出場だ。

P1030124_convert_20150604110003.jpg  P1030154_convert_20150604110357.jpg
毎度おなじみのМC朝生つぐみちゃんとも再会。 Team東葛の面々とも親交。

P1030151_convert_20150604110330.jpg  P1030145_convert_20150604110256.jpg  
11219384_488752301278476_2252293997453820598_n.jpg  P1030156_convert_20150604110425.jpg
例年どうりトップスタートを最前列で確保。 そして元気にスタート。 成田空港脇も快調快調。

P1030158_convert_20150604110445.jpg  P1030159_convert_20150604110504.jpg
第一チェックポイントでは、マーモットのグループと再会。元気元気。

P1030166_convert_20150604110521.jpg  ここまではすこぶる順調な走りであった。

第一チェックポイントを出発して間もなく、平坦かつ追い風にもかかわらず脚力が増さない。
おかしい。気温30度は越えているはずだか汗も出ない。スピードは落ちる。

田中君と村尾君が追いついてきて私をサンドイッチにして引っ張ってくれたが25㎞/hでも遅れる。
暫く列車を組んでいたが自ら離脱してコンビニ休憩。最近の寝不足がたたったか?

その後第2✔ポイントの手前8㎞あたりのちょっとしたUpでとうとう折れた。心に体が追いついてこない。
救援スタッフの車が声かけてくる。「大丈夫」とは言ったものの私の走行スタイルを観ての声掛けだろう

ここで心も折れた。これが熱中症なのか? マサカ私が? 過去の大会でもこんなことはなかった。
これ以上虚勢張って事故やそれ以外の迷惑をかけては行かん。

しばらく走って再度スタッフから声かけられて悔しいが「ギブアップ」宣言(75㎞でオドメーターSTOP)
P1030174_20150604112740a5f.jpg  P1030193_convert_20150604110619.jpg
「護送車」に小さくなって収められて第2&第3チェックポイント通過。折れた心はもとには戻らず仕舞い。
スタッフに慰められたが悔しさ満載。 車窓の外の頑張る走者をチラ見。

GOALポイントは本部テントから遥かに離れた駐車場の外れで降車。スタッフにお礼を述べて開放していただいた・

自転車を方つけてから、参加賞の「袋」をいただいき、私を曳いてくれた田中君には早退メッセージをメールして退散。

途中までアップしたFacebookに「完走ご苦労様」のメッセージ。否定も肯定もできなかった。
患者送致の「患送」だ。 来年はリベンヂだ。
この記事へのコメント
ちょうど
https://plus.google.com/photos/114630014314170854462/albums/6155689887765264945
の約600枚を見終えたばかりで、あれ?...と思っていました^^;

私も熱中症寸前の経験がありますが...
あれ?あれ?なんで力が入らないんだろう??
というところから、違和感を感じはじめますよね。

それにしても、救援スタッフの見守り&気配りは流石ですねぇ。
別件では落車した女性ライダーの対応も素晴らしかった..との事で。

CCA主催のサイクルイベントは流石ですね。...って。
私自身は一度もイベントに参加したことはなく
いつも皆さんのブログやFBで拝見するだけですが^^;
2015/06/04(木) 13:15 | URL | たすけ #bV8DUnag[ 編集]
これまではなかっただけに
この不甲斐なさにがっかりです。
来年はリベンジ

恥しのんでアップしました。
2015/06/04(木) 16:01 | URL | nebaneba #-[ 編集]
お疲れ様でした。エンデューロの達人のnebaさんでもこんなことがあるのかと驚いています。

私も暑さでやられて食欲が無くまともな食事を摂っていませんでした。コンビニのガリガリ君やアイスコーヒーとあんこ類のスイーツだけでした。ガリガリ君は全種類制覇と言えるほど食べました。

何とかフィニッシュしましたが、輪行で帰ろうと安食駅に着いた時には軽いハンガーノックで動けませんでした。

手持ちの補給食でしのぎましたが帰宅してから2日間は体調が悪くてまいりました。

私も来年はリベンジします。またよろしくお願いします。
2015/06/04(木) 22:54 | URL | 亀まる #EBUSheBA[ 編集]
いやぁ60㎞あたりで突然に力が抜けてしまいました。
持参した補給食の羊羹やゼリー飲料を使い果たしても回復せず。
コンビニの冷菓も効き目なく。
たぶん寝不足が響いたと思われます。
熱中症には過去なりかけたことこそあれギブアップの経験なし。
身の安全よりも他の多くの方々に迷惑かけてはと苦渋の判断です。
せめて第三ポイントからでも復活できたらと思ったのですが
折れた心はその後も回復せず、全くのDNFに至った次第です。
来年はトップでGOALしてやるぅ。ぞと。

2015/06/05(金) 04:07 | URL | nebaneba #-[ 編集]
> いやぁ60㎞あたりで突然に力が抜けてしまいました。
> 持参した補給食の羊羹やゼリー飲料を使い果たしても回復せず。
> コンビニの冷菓も効き目なく。
> たぶん寝不足が響いたと思われます。
> 熱中症には過去なりかけたことこそあれギブアップの経験なし。
> 身の安全よりも他の多くの方々に迷惑かけてはと苦渋の判断です。
> せめて第三ポイントからでも復活できたらと思ったのですが
> 折れた心はその後も回復せず、全くのDNFに至った次第です。
> 来年はトップでGOALしてやるぅ。ぞと。

^^HELPSTAFFのお二人に感謝申し上げます。
2015/06/05(金) 04:10 | URL | nebaneba #-[ 編集]
今日は
びっくりしました。何時も変わらずお元気な方だと思っていましたから。
倒れる前にお止めになられて良かったではないですか。
お大事になさって下さい。
2015/06/19(金) 17:00 | URL | 相子 #-[ 編集]
お疲れ様でした。
熱中症は、寝不足や疲れなど体調不良のときになるんですね。わたしも、若干ですが経験あります。大事に至らなくてよかったですね。

護送車で運ばれる無念、わたしも八ヶ岳で経験しましたが、印象に残ります。これをトラウマというのでしょうか^^;。
2015/07/14(火) 10:57 | URL | kincyan #sSHoJftA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック