> 映画「駆込み女と駆出し男」

映画「駆込み女と駆出し男」

ここでは、「映画「駆込み女と駆出し男」」 に関する記事を紹介しています。
『駆込み女と駆出し男』
公開:2015年5月16日 上映時間:2時間23分
劇作家・井上ひさしが晩年に11年をかけて執筆した時代小説「東慶寺花だより」を映画化。
江戸時代に幕府公認の縁切寺であった東慶寺を舞台に、離縁を求めて寺に駆け込んでくる女たちの聞き取り調査を行う御用宿の居候が、さまざまなトラブルに巻き込まれながら訳あり女たちの再出発を手助けしていくさまを描く。

350112_009_20150524164836ed7.jpg  350112_007_20150524164835d2f.jpg
ストーリー
江戸時代、幕府公認の縁切寺として名高い尼寺の東慶寺には、複雑な事情を抱えた女たちが離縁を求め駆け込む。その後。
350112_004_20150524164833548.jpg  350112_011_20150524164830697.jpg
完走
主演が大泉洋で良かったかどうかは別として、駆け込んだ後の女の生き方に注目だ。
泣ける。



この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック