> Okinawa合宿 2日目

Okinawa合宿 2日目

ここでは、「Okinawa合宿 2日目」 に関する記事を紹介しています。
3月14日(土) ホワイトデーライド

P1220761_convert_20150318134628.jpg  P1220762_convert_20150318134654.jpg
ホテルで遅い朝食をとった後のOkinawa初ライドは車載輪行とした。
というのは雲行きが怪しいのでスコール来たら最短距離で車に退避できるように「良いとこ取り」ライドと決めたのである。

P1220782_convert_20150318141920.jpg  P1220793_convert_20150318141944.jpg
この日のベースキャンプ&START地点を本部半島西端の沖縄海洋博公園駐車場とした。
ところが駐車場に到着直後に雨の襲来、園内の沖縄美ら海水族館を緊急というか予定の雨宿り見学。

P1220778_convert_20150318134727.jpg  P1220813_convert_20150318134748.jpg
この水族館最大の「売り」は巨大ジンベイザメ。 これは見ごたえあるね。[人食い」鮫を連想する。 
この水族館の割引入場券は島内コンビニでも売られている。事を後で知った。残念。

P1220840_convert_20150318134810.jpg  P1220842_convert_20150318134835.jpg
雨が小降りになったのでフクギの防風並木集落を車で訪れることにした。
ここではバイクには乗らずに記念撮影のみ。

P1220849_convert_20150318134901.jpg  P1220857_convert_20150318134923.jpg  
本部半島北部をぐるりと回って今帰仁(ナキジンと読むようだ)城跡へ、ここも世界遺産の一つである。
ここで再度コルナゴ組み立てて走りだすのだがまたしても雨、慌てて引き返し車へ。

今帰仁(ナキジン)村役場付近で陽が差してきた。
ダチョウ動物園兼沖縄ソバ屋に飛び込んで珍味的なダチョウソバを食することにした。目的はお腹もすいたこともあるがこのお店の駐車場をベースキャンプに自転車に乗ろうという下心である。

P1220871_convert_20150318142024.jpg  P1220948_convert_20150318134954.jpg  
ソバは何のことはなく沖縄ソーキソバの具が「ダチョウ」の硬めの肉なだけであった。
この女店主と交渉して2・3時間車を預かってもらうことに成功して再々のコルナゴ組み立てでいざライドへ。

P1220984_convert_20150318135017.jpg  P1230001_convert_20150318135052.jpg
屋我地島から谷古宇大橋を渡って谷古宇島へ
沖縄で一番きれいな海ではないかとその海の色にしばし見とれた。

谷古宇島から更に本部半島を周回しようと戻りかけた時またしても雲行きが変化しやがてシュゥ雨。
仕方なく「ダチョー」ソバ屋さんに引き返したが大雨でバス停の庇の下で1時間ほど雨宿り。
やがて「ベースキャンプ」に帰着。女亭主に礼を述べてからコルナゴ撤収。ホテルへ。

P1230377_convert_20150318135447.jpg  P1230131_convert_20150318135330.jpg 
ホテルに着くころはまたも陽が差していい天気。悔しい。コルナゴ君をキレイキレイして入浴。
この日の夕餉は沖縄民芸ショウに釣られて沖縄料理のバイキング店へ。

P1230354_convert_20150318141020.jpg  P1230341_convert_20150318135357.jpg
なかなかの熱演に感嘆。躍動する沖縄を観た。

P1230114_convert_20150318135312.jpg  P1230370_convert_20150318135423.jpg
スタッフの客を喜ばせるサービスも満点。シーサー獅子に頭を噛み噛みしていただいた。

P1230040_convert_20150318135236.jpg  P123004000000000000.jpg
だが沖縄の味は私にはどうも。・・・・うーん。
明日の晴れを期待してこの夜は泡盛をたらふくいただいた。これは旨かった。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック