> ミラノ朝ランプラスα

ミラノ朝ランプラスα

ここでは、「ミラノ朝ランプラスα」 に関する記事を紹介しています。
11.30晴れたと思ったら路面は昨日の雨をたっぷりアスファルトがふくんでいた。
P1180027_convert_20141201123448.jpg  P1180028_convert_20141201123550.jpg
ミラノ朝ラン参加者16名、路面乾燥を期待して8時スタート。
相変わらず路面乾かずバイクは泥撥ねでべたべた。

P1180038_convert_20141201123625.jpg  P1180046_convert_20141201123703.jpg
折り返しのコンビニで本隊から離脱して関宿城を目指す自主トレ、聞こえはいいがボタ練。

P1180057_convert_20141201124549.jpg  P1180068_convert_20141201123849.jpg
距離を伸ばそうと復路は利根川右岸から利根運河経由とした。

P1180089_convert_20141201123931.jpg   P1180092_convert_20141201124014.jpg
利根川CRでの路上休憩、枯れ果てた土手の雑草の中に一輪二輪の可愛いお花。激写。

P1180100_convert_20141201124055.jpg  P1180095_convert_20141201124142.jpg
利根川河口から100キロメートル地点を通過後国道16号を横断して利根運河右岸へ・

P1180107_convert_20141201124233.jpg  P1180136_convert_20141201124705.jpg  
運河沿いの道は狭いが周りの景色が晩秋の風情を見せてくれていた。

P1180138_convert_20141201124809.jpg  P1180141_convert_20141201124445.jpg
運河公園でしばし休憩、そしてラスト休憩は例によって越谷レイクタウンで・
本日の総走行距離 98.5㎞でした。

帰宅後は泥バイクの清掃、バイク裏側にへばりついたミミズの死骸多数には閉口。
洗浄後せっせとワックスがけで1時間以上費やしてから風呂&独り酒のnebanebaでありました。とさ。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック