> 筑波山麓ボタトレーニング

筑波山麓ボタトレーニング

ここでは、「筑波山麓ボタトレーニング」 に関する記事を紹介しています。
2014年9月6日(土)
りんりんロードの藤沢休憩所、PitStop つくば北条、真壁休憩場、岩瀬休憩所において、茨城の梨を無料で提供と聞いて翌日の笠間センチュリーランと翌週のツールド東北の足慣らしにお出かけした。

気になる天気も薄曇りの自転車日和。
先ずはいつものとおり藤沢休憩所(旧駅)へ車載輪行
P1050533_convert_20140908104229.jpg  P1050530_convert_20140908104200.jpg
ここでコルナゴ君組み立てて、先ずはその梨を一切れいただいてから筑波山を目指す。
前日と前々日と2連ちゃんの酒宴のなごりでどうもパワーと気力がイマイチ。

P1050538_convert_20140908104256.jpg  P1050545_convert_20140908104322.jpg
急遽朝日峠の手前で左折。筑波山の麓周回にコース変更。
小野小町所縁の「小町の館」を訪問。
P1050546_convert_20140908104344.jpg  P1050604_convert_20140908104543.jpg
たんぼアートなんかがあったりしてまったりした時間を過ごす。

P1050577_convert_20140908104511.jpg  P1050564_convert_20140908104444.jpg
稲穂が実る田園地帯をのどかにのどかに。
P1050559_convert_20140908104408.jpg  P1050617_convert_20140908104658.jpg
山裾の道は気持ちを和らげてくれる。
やがて筑波神社一の鳥居近くの沼田屋へ

P1050624_convert_20140908104926.jpg  P1050622_convert_20140908104803.jpg
ここでかんりとう饅頭(揚げ饅頭)をいただいて小休止

P1050634_convert_20140908104959.jpg P1050658_convert_20140908105046.jpg
筑波駅(休憩所)からはリンリンロード経由で振り出しの藤沢駅を目指す。

P1050675_convert_20140908105254.jpg  P1050666_convert_20140908105126.jpg
途中の「PitStop つくば北条」にて昼食弁当をいただく。・・・↑店内の装飾?
ここは笠間センチュリーランの経路にあり毎年店主が「かってにエイドステーション」を開設していただいていて。私も熱い体に水かけていただいた経験がある。
明日もよろしくと言って後にする。・・・実際には翌日は雨で私はDNSであったが・・・。

P1050671_convert_20140908105150.jpg  P1050673_convert_20140908105222.jpg
地元の無農薬野菜弁当で満腹
でもでも、ここでも茨城の梨を無料で提供していて一皿ぺろりといただいた。

P1050691_convert_20140908105353.jpg  P1050682_convert_20140908105328.jpg
リンリンロードの両脇のたんぼでは稲刈りの真っ最中
大型コンバインで刈り取った稲を即籾にして軽トラが集荷所に搬送。

P1050707_convert_20140908105416.jpg  P1050727_convert_20140908105447.jpg
集荷所ではそれを大袋に詰めて移動していた。
私が信州の片田舎で農業の手伝いをしていた40年以上前とは様変わりの近代化された収穫作業にしばし見惚れてしまった。

P1050729_convert_20140908105518.jpg  P1050731_convert_20140908105547.jpg
本日の始発終着駅藤沢に到達。
ここで最後の一切れの梨「宝水」をいただいて筑波ボタラン終了
総走行距離 45㎞でした。

さてと明日は笠間センチュリーランだが 天気は????。
この記事へのコメント
一升瓶の蓋のバーエンドが素敵です。
2014/09/08(月) 18:20 | URL | mikkunn #Wq5YXkik[ 編集]
コメント感謝
はい、これは一ノ蔵です。
2014/09/08(月) 19:38 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック