> 21014富良野ライド

21014富良野ライド

ここでは、「21014富良野ライド」 に関する記事を紹介しています。
富良野総合スポーツ公園 7時30分スタート
P1010745.jpg  P1010760.jpg

鳥沼公園 9km
P1010796.jpg  P1010927.jpg
スタート後わずか約9㎞地点の第一エイドステーション。ここからはハードな登りだが焦る気持ちを押さえて小休止。
富良野バーガーの自家製ソウセイジをいただいてそそくさとスタート。


P1010991.jpg  P1010979.jpg
きつい上りを何とかクリァすると軽いアップダウンが続く。
富良野岳のすそ野の気持ちいい走行。

P1010978.jpg  P1010816.jpg
ミラノチームのN夫妻らに難なく追い抜かれ5分ほど追走したがちぎられてしまった。

P1020021.jpg  P1020025.jpg
第2エイドステーションは「北の国から」の「五郎の石の家」31km
ここでミラノチームに追いついた。

P1020027.jpg  P1020044.jpg
彼らが「五郎の家」を見学中に先にスタートさせていただいたが、次の原始の泉につく前に抜かれてしまった。

P1020074.jpg  P1020091.jpg
これぞ「北海道」という広大な富良野のすそ野を満喫してのんびり走行。

原始の泉 44km
P1020095.jpg  P1020109.jpg
原始の泉で冷たい湧水を補給した後はながぁい下り坂まさに富良野ハイウェイ。

P1020171.jpg  P1020172.jpg
快適なライドの後は昼食ステーション日の出公園 58km

P1020185.jpg  P1020183.jpg
小刻みにアップダウンを繰り返してついた先が第三エイドの「拓新館」
P1020173.jpg  P1020174.jpg
飴とクッキーいただいて再出発。
美瑛拓真館 74km を折り返して日の出公園 88km はパス。

P1020203.jpg  P1020275.jpg 
天空は雲が張りだしてちょっと雨模様かと不安ではあったが なんとか持ってくれた。

P1020246.jpg  IMG_4656_convert_20140630102202.jpg
最終エイドステーションは富田ファーム・とみたメロン 100km地点
このメロンとソフトクリームのコラボが熱い体を癒してくれました。 

P1020339.jpg  P1020359.jpg
追い風の援助を受けてゴール120km
ゴールではミラノのチームメイトが待っていてくれて記念写真。
富良野岳&十勝岳のふもとの楽しいライドであった。
この記事へのコメント
富良野、美瑛と素晴しいツアーでしたね。二泊三日で奥様と行けるなんて羨ましいです。私も5月に北海道に行きましたが、この地域は回れませんでした。来年は回ってみたいです。
2014/07/02(水) 04:13 | URL | kincyan #sSHoJftA[ 編集]
富良野、美瑛のこのあたりは私のようなボタ走り組にとっては
最高の場所ですね。
kincyan さんも来年は是非どうぞ

2014/07/02(水) 05:55 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック