> 久々のシャトーカミヤ

久々のシャトーカミヤ

ここでは、「久々のシャトーカミヤ」 に関する記事を紹介しています。
4月26日
久々に牛久のシャトーカミヤへのランチライドを試みた。
IMG_3720 (1280x960)  P1110579 (1280x960)
例によって守谷の日帰り温泉「絹の湯」の駐車場を起点とし、小貝川左岸から水戸街道経由、牛久沼かすめてシャトーカミヤ往復約60㎞のボタライドである。

P1110557 (960x1280)  P1110558 (1280x960) 
田植えを控えて小貝川も水量豊富になっていた。沈下橋もそれなりに絵になっている。
岡堰から右岸に渡る。気持ちのいいCRが続く。 
P1110576 (1280x960)  P1110568 (960x1280)
P1110562 (1280x960)  img003 (1280x877)
シャトーカミヤの重要文化財建屋は3.11以来の相変わらず耐震工事中。
あの優美な「シャトー」を早く観たいものである。

P1110559 (1280x960)  P1110563 (1280x960)
当日はレストラン「キャノン」が新装オープンの日と重なってオール予約満タンにてoffLimit。
ビアレストラン「ラテラスドオウエン」の2テーブルが空席で滑り込みセーフ。
 
IMG_3726 (1280x960) (2)  IMG_3731 (1280x960)
コーラで喉をうるおしてからランチをいただいた。
休日のラン&ランチ。でした。

ワインセラーで本夕訪問するT君宅への手土産として赤白ワインを求めてリュックに詰め込んだ。

帰路はもと来た道を引き返し、「絹の湯」で汗流して帰宅のお定まりコースであった。
この記事へのコメント
こちらでは初めましてのはるかぜです(笑)
シャトーカミヤって「牛久シャトー」ですよね?
この敷地には昔アスレチックがあったんです!
子供の頃何度も遊びに連れて行ったもらった記憶があります。

今度、当時の両親との思い出に浸るポタに行ってみようかな(^^)
小貝川もしばらく走ってないし…
2014/04/28(月) 21:28 | URL | はるかぜ #-[ 編集]
> こちらでは初めまして 
自転車海苔というより酔っ払いのブログにようこそ。

ちょっと近めのシャトーカミヤでのんびりがいいです。
ここでワイン呑めたらいいですね。
輪行で行くのがいいのかな。

2014/04/28(月) 21:54 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック