> 伊那谷から諏訪湖へ

伊那谷から諏訪湖へ

ここでは、「伊那谷から諏訪湖へ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4月19日
昨夜は長野県伊那谷の駒ケ根高原早太郎温泉での高校同期の観桜会。
明けてこの日は天竜川沿いに北上して岡谷諏訪経由で昨日の出発地茅野へ向かう
やや上りだがほぼ平坦な道路を辰野-川岸-岡谷へと進む。のが当初の計画。
P1110500 (800x600)  P1110502 (768x1024)
伊那谷最北端の町辰野で私は生まれた。同じ出身の友人がこの辰野まで私ごと輪行してくれた。
かつて通学した辰野中学校前の通りの桜は見事な並木に成長していた。(車中撮)

辰野の「ホタル公園」でコルナゴ君を組み立てて出発。
岡谷で左岸に渡る。天竜川第一の橋釜口橋を過ぎると諏訪湖が見えて来た。
P1110517 (768x1024)  P1110507 (1024x768) (2)
天竜川の源は諏訪湖からの取水口釜口水門である。
ここで一休みした後、周囲16kmの湖畔をぐるりと取り巻くジョギング&cyclingロードを走る。ここも桜が満開だ。

P1110520 (1024x768)  P1110524 (1024x768)
更に湖畔をを周回して上諏訪温泉へ。「八潮」にて名物手打ちそばをいただく。 

P1110531 (1024x768)  P1110532 (1024x768)
女工哀史を連想する「千人風呂」の片倉館そして湖畔をポタリング。
4月にしてはちょっと肌寒い。

P1110519 (1024x768)  P1110523 (1024x768)
何回も訪れてはいるが、今回の旅の無事に感謝して諏訪大社に参拝。

IMG_3676.jpg  IMG_3663.jpg  
湖畔を巡を終えて昨日車を預けてあった茅野市の甥の店へ、ここで車載。
本日の走行距離 38.6㎞であった。

P1110528 (1024x768)  P1110536 (1024x768) (2)
車にて上諏訪温泉に引き返してチェックイン。湯に浸かってこれまた一杯。
故郷と自転車と桜と温泉。いい旅させていただいた。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。