> 私が監督?

私が監督?

ここでは、「私が監督?」 に関する記事を紹介しています。
チーム フライトアローTeam FlightArrow
なんともミサイルをイメージするロードチーム。メンバーは6名。
そんな若者のチームの監督に私が就任した。・・・嘘

長野県の高校時代の旧友の子息と知り合ったのが2年前、彼の名をJunいう。なぜか私の愚息次男と同名なのである。
そのJUn君が6人のロード仲間とチームを立ち上げた。
そしてこの日(3月15日)東京エンデューロでデビュー戦と聞いて応援に駆け付けたのである。
IMG_2718_convert_20140317131433.jpg  IMG_2719_convert_20140317131838.jpg

午前6時、先ず私のコスチュームは一応ロードジャージで。
テントとスタンドそして補給食のゼリー飲料と羊羹は確保、もしかして終了後慰労ができればと簡単にバーベキューの用意をしていそいそとお出かけた。もちろん私の愛車もかっこつけに車載同行。

252_convert_20140317131017.jpg  202_convert_20140317131620.jpg

会場の彩湖はローダーたちであふれかえっていた。
チームTFKはこの日のためにデザインしたニュージャージに身を包んで登場。
いやぁカッコいいねぇ、スリムな体に黒と浅黄プラスイエローのラインが映えて朝陽に輝いていた。
もちろんメタボなのは一人もいない。寒さを理由に私はメタボライン隠しのため最後まで厚手のウインドブレーカーを脱がなかった。
IMG_2721_convert_20140317134650.jpg  IMG_2739_convert_20140317131204.jpg
試走
これにはアンフェアではあるが私も彼らと一周(5㎞)走らさせていただいた。
いゃぁ若さには負ける。当日はシクロクロスバイクだったことを遅れの理由にしようと思ったが誰も聞いてくれなかった。やさしい奴らだ。

177_convert_20140317131347.jpg  111_convert_20140317131525.jpg
競技開始
TRAは3人1組で2チーム構成、2人づつペアーで周回する作戦、いや作戦というより励まし合ってランを楽しむ戦略。
ロードを楽しめる余裕がありがたいね。
バトンタッチ後は多少私の補給食が役だったかな。
  
009_convert_20140317130923.jpg  237_convert_20140317131726.jpg
エンデューロでの周回数はあまり気にならない様子で「お祭り」を楽しんでいる
いいねぇ、私も走りたくなったが「爺は若い者の足を引っ張ってはいかん」と自戒。

10009610_625153664222288_1794411850_n.jpg  284_convert_20140317131114.jpg
競技終了後は、リザルトは気にもせずバーへーキューステージへ直行。
用意したお肉をペロリと平らげる若さをここでも見せてくれた。

この若さあふれるTFKミサイルの今後の活躍を祈る。
掲載の写真はJun君のFBページより転載させていただきました。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック