> 映画「ラッシュ・プライドと友情」

映画「ラッシュ・プライドと友情」

ここでは、「映画「ラッシュ・プライドと友情」」 に関する記事を紹介しています。
英題:RUSH 製作国:アメリカ 上映時間:2時間3分
F1レーサー、ニキ・ラウダとジェームス・ハントが壮絶なタイトル争いを繰り広げたドラマを映画化。
事故で大けがを負いながらもシーズン中に復帰したラウダと、性格もドライビングスタイルも正反対なハントの死闘とライバル関係を、臨場感あふれるレースシーンと共に描く。

346876_008ラッシュプライドと友情  346876_004ラッシュプライドと友情
ストーリー
性格もレーススタイルも相反するF1レーサー、ニキ・ラウダ(ダニエル・ブリュール)とジェームス・ハント(クリス・ヘムズワース)が激しい首位争いを繰り広げていた1976年。

ランキング1位だったラウダはドイツ大会で大事故に遭遇し、深いけがを負う。復活は無理だと思われたがわずか6週間でレースに復帰し、日本の富士スピードウェイでのシリーズ最後のレースに臨む。
346876_001ラッシュプライドと友情  346876_011ラッシュプライドと友情
完走
F1レーサーには何の興味もない私がフラッと映画館に誘われるように観てしまった。
しかも「吹替え」版

前半、吹替えで「実感」のわかないままだらだらとしたまあお決まりの「レース」展開
だがレース内容とは関係なく「感涙」のラスト

典型的な「観てのお楽しみ」映画だね。72点
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック