> ツール・ト゜三陸 笑顔編

ツール・ト゜三陸 笑顔編

ここでは、「ツール・ト゜三陸 笑顔編」 に関する記事を紹介しています。
岩手県陸前高田市10月6日
ツールド三陸 いん陸前高田・大船渡

前日の憂鬱さと打って変わった私の晴れやかな気持ちをお伝えしたい、
このイベントへの地元の歓迎振りと沿道の応援の姿とその笑顔である。

P1060260222.jpg  P1060253222.jpg
大漁旗を満艦飾にしての歓迎振りに感激・そして陸前高田市戸羽市長とのショット。

P1060248222.jpg  P1060221222.jpg
エイドステーションでのお焼きの接待。お母さんの優しさに接しました。
そしてあのツール・ド・フランス個人総合優勝を達成したグレッグ・レモン氏との並走とショット

P1060262222.jpg  P1060274222.jpg
走行中に向ける私のカメラに快く拍手と笑顔を送ってくれました。
三人組のオバチャンからはこの綺麗なピンクの花の球根を戴きました。

P1060272111.jpg  P1060271111.jpg  
老いも若きも村総でで応援、思わず皆で写真に納まっていました。
この中に埼玉県出身のお嫁さんとお子様、親しくお話もさせていただきました。

P1060268111.jpg  P1060266222.jpg 
ちいちゃなおばあちゃんは腰を曲げたまますり寄ってきてくれました。

P1060294222.jpg  P1060291222.jpg
「一緒に写るよっ」と言ってカメラを向けるとみんな笑顔をくれました。
P1060276222.jpg  P1060313222.jpg
走行中に、あるいはずうずうしく応援の輪に割り込んでのショットです。
失礼なと思われたかもしれませんが、皆さん本当に快く受け入れてくれました。
殊に戸羽市長にはそれこそ不躾な「一本松拝観料徴収」提案までしちゃいましたが笑顔で返していただきました。

一日でも一時間でも早く「復興」を望みます。
私の役目としては「復旧」すらできていない現状を周りにお伝えすることが使命と感じた次第です。

先ずは東北の皆さんの笑顔に元気を戴いたお礼を言いたくて
「ツールド三陸」本番は明日またアップします。
この記事へのコメント
報道されなくなった被災地の現実がよくわかりました。
昨年に続いてのレポートありがとうございましたm(_ _)m
2013/10/23(水) 13:52 | URL | たすけ #bV8DUnag[ 編集]
「 報道」っていうやつは事件や目新しいことが起きないと
ニュースにならないんでしょう。
変化していないことの報道も必要ですよね。

一年前と何ら進捗していない状況に
苛立ちと憤りを感じた次第です。
地元の人々の思いはいかばかりと・・・・・・。
2013/10/23(水) 14:25 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック