> 2013佐渡ロングライド前日編

2013佐渡ロングライド前日編

ここでは、「2013佐渡ロングライド前日編」 に関する記事を紹介しています。
午前3時起床、関越道をひた走り新潟フェリー埠頭へ。
道中雨の雫は一滴も無かったが、フェリー乗船待ちの間にとうとう降り出した。
P1030505.jpg  P1030502.jpg
そこで、みやげ物店で見つけた「てるてるときちゃん」を車内に吊るして晴天祈願。

P1030511.jpg  P1030510.jpg
9時25分おおさど丸乗船&出航。船内は輪行袋で溢れかえっていた。  

P1030509.jpg  P1030520.jpg
船室ではしっかり眠りをむさぼり二時間半後佐渡上陸。(12時)
船内はもとより佐渡はロングライド一色、自走組みも含めて会場目指すローディーが列を成していた。

我々は途中「朱鷺保育センターで貴重な朱鷺とご対面
P1030525.jpg  P1030533.jpg
ガラス越しとはいえ目前で見られたことに感激。

さてと、本日のメインエベント・・・佐渡のご当地グルメ
佐渡市新穂 81-4の寿司店「長三郎
P1030554.jpg  P1030552.jpg
このお店は本来お寿司屋さん。ラーメンとのコラボでも有名だ。
私も寿司をお願いするつもりであったが、三年ほど前から佐渡の新ご当地グルメ第一弾として売り出した「佐渡天然ブリカツ丼」提供店の8店のうちナンバーワンのお店と聞いておそるおそる挑戦したのである。
ロングライドの参加者と思われる自転車が店の脇に十数台駐車。
店内は満席、待たされると思いきや意外とスピーディに我がテーブルへ。

P1030546.jpg  P1030550.jpg
米粉で揚げたブリカツが五切れ、朱鷺仕様の無農薬栽培のコシヒカリの上に載せられて、企業秘密のソースがしみていい味してる。

添えられた味噌汁はふぐのだし汁。
なが藻と烏賊そうめん+デザートのゼリー 

カツであってもトンのような油のしつこさも無くすっと胃の腑に落ちていく、
わが財務大臣もペロッと平らげた。

「絶賛」「舌鼓」
次の機会には寿司を戴こうと思うが、またブリカツ丼をオーダーしてしまうかもしれない。
店主と女将さんにお願いして感激の記念のショット相成った
 
P1030561.jpg  P1030559.jpg
満腹感に酔いしれた後、雨中をロングライド前日会場へ
受付を済ませたものの、通常であれば前夜祭を見物するところだが激しい雨に促される様に宿へ。
P1030556.jpg  P1030564.jpg
ユニフォームにゼッケンつけて明日の準備をするのでした。
P1030570.jpg  P1030577.jpg

宿の外に目をやれば  P1030572.jpg
太陽こそ姿を見せぬが日本海はなんと夕焼けではないか。
よっしゃ明日は晴れだ。あの「てるてるトキちゃん」が願いを聞き入れてくれたようだね。

さあ、明日がアル。
今年も走るぞ。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック