> 菜の花サイクリング

菜の花サイクリング

ここでは、「菜の花サイクリング」 に関する記事を紹介しています。
3月2日

春を待ちきれず、千葉県館山市中心に南房総一週菜の花サイクリングに参加した。

千葉県サイクリング協会主催で2回目である。 
前日から館山駅近くのホテルに泊まりこみで春の先取りをしてみた。

ちょっと肌寒さも残る天候ではあったが、 昼食弁当やお土産つきでJCA会員価格1000円には満足であった。

参加者は260名。ゲストに片山右京氏と今中大介氏も参加。菜の花パンザイ (43)


片山右京チームエレファントの色を添えての特別参加であった。チームエレファント


インターマックスの今中大介氏の楽な走行方法についてのレクチャーも受けることができた。今中大介①

午前8時30分 館山駅前駐車場集合受付 ゼッケン№1をいただいた。 ちなみに妻は№2
午前9時30分 セレモニー 
午前10時スタート まずは千倉駅を目指す。途中ちょっとした峠の坂道あり。
 千葉サイクリング協会のスタッフに15人くらいづつ小分けにした参加者を前後手サポートされてののんびりサイクリング。 菜の花サイクリング③


春まだ浅き海や漁港を左に見て野島崎灯台脇の広場へ。
ここでお弁当が支給された。 <野島崎灯台

今中大介氏のトークと講義。アスリートの話を身近に聞けたことに感謝。CIMG5429昼飯

CIMG5448.jpg


午後はフラワーラインの菜の花街道を快適に走行菜の花サイクリング①

フラワーライン沿いはリゾート施設がいっぱい。
次にはこの辺に泊まってのボタリングの計画を立てよう。

道の駅「だいぼ」で休憩後最終チェックポイント館山城へ
ここでヒルクライムのはずだったが、軽車両の通行禁止
助かったあーという気持ちと、脚力を試したかったのにという気持ちで複雑。 CIMG5364.jpg

さて、ゴールの館山駅へ。
お土産は鯵の干物と中村屋のアンパン。プラス館山観光図鑑

ccAインストラクタースタッフにお礼を言って、昨夜と待ったホテルの温泉で汗を流して帰宅の途へ
   

走行距離は60キロ強。CIMG5369カメラマン


私のようなボタリング派にとってはたのしい一日であった。


写真はフォトギャラリー掲載中  http://picasaweb.google.co.jp/home
                                                                                                                                                                                                                        


この記事へのコメント
お疲れ様でした。
房総へ行かれていたんですね。
昼食お土産付きで1000円とは素晴らしい。
菜の花に囲まれた道路の先に見えるのは、もしかして南房パラダイスですか?
2008/03/03(月) 22:05 | URL | puyan #kY8WcqRU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック