> 映画「踊る大捜査線 THE FINAL 」新たなる希望

映画「踊る大捜査線 THE FINAL 」新たなる希望

ここでは、「映画「踊る大捜査線 THE FINAL 」新たなる希望」 に関する記事を紹介しています。
***********************************************************************
そうだ映画館へ行こう 私の映画遍歴ブログです。「酷評nebaneba映画

踊る大捜査線』シリーズの劇場版第4弾にして最終作。
警察が押収した拳銃が絡む殺人事件を皮切りに、第2の殺人、そしてユースケ・サンタマリア演じる真下湾岸署署長の子どもの誘拐事件が発生し、織田裕二ふんする青島ら湾岸署のメンバーが捜査に奔走する。
342205_001.jpg  342205_002.jpg
15年の歴史に幕を下ろすにふさわしい派手な展開に期待?・・・し過ぎてはいけない。
シリーズの集大成として今まで以上の展開やスリリングなシーンを期待してしまうがそれは無理。

ネタ切れ、息切れの、最終作といえよう。
冒頭から映画前半の三流バタバタ劇は品格無し、ハラハラドキドキ感無し、感動無し。、

織田裕二ファンにとっては100%必見かもしれないが幼子同行の若い親御さんは⑧テレビかビデオで充分じゃないかな。
織田裕二、深津絵里はよしとして・ユースケ・サンタマリア、 小栗旬 、内田有紀 、小泉孝太郎 、それに駄役・香取慎吾 まで繰り出しての葬送映画といえよう。

ただひとり柳葉敏郎 の渋い演技だけは安心して観てていられる。

お奨め度55%かな。  -本編は ここそうだ映画館へ行こう
***********************************************************************
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック