> センチュリーラン笠間2012

センチュリーラン笠間2012

ここでは、「センチュリーラン笠間2012」 に関する記事を紹介しています。
センチュリーラン笠間2012
笠間市の芸術の森公園をスタートし、筑波山を遠巻きに1周するサイクリングイベントに2年振りに参加した。

雨を予想しDNSを前提にそれでも「もしかして」を期待して午前4時半財務大臣の反対を押し切っての「家出」。
案の定、道中の常磐道では豪雨に見舞われ不安倍増。

ところが笠間市に着く頃には青空も覗いて期待は一気に膨らむ。
駐車場にて待機中もさっと通り雨はあったもののスタートに支障なしの空模様。

IMGP1847駐車場待機  IMGP1849スタート準備
ようし、これならいけると、自転車の組み立て。今回は念のためにコルナゴ君2台を用意してきたが、荒天用のCL君を起用することにした。

IMGP1850車検  IMGP1853笠間観光大使とショット
受付&車検通過。そしてそして本日のメインエベント「笠間観光大使」嬢とのツーショット。

IMGP1857スタート8時  IMGP1859スタート待機
午前8時ジャスト、スタート開始。私は529番目、8時34分。
その直後に強烈な天然シャワーの洗礼、天の恵みには感謝申し上げるが約一時間もの間強烈な豪雨は路面を河川と化し、後輪が巻き上げる飛沫は噴水のごとく吹き上がる。先行車に近づきすぎるとまともに顔面シャワーを食らう。
灼熱の日差しで熱射病になるか天然シャワーに感謝するかである。

IMGP1861晴れた  IMGP1863帰還直前 
岩瀬から桜川市に差し掛かる辺りで雨が上がった。走行激写はこの一枚だけ。そして、ラストまで終に筑波山の山頂は拝むことができなかった。
とうとう笠間稲荷の大鳥居に帰着するまでの間道中の撮影する余裕も無く黙々と走り続けたのでありました。
&ゴール。総走行距離96.4km でした。
IMGP1865ゴール  img123完走証
笠間観光大使嬢が完走証と記念品を手渡してくれてプラス抽選ボックスからくじ引き
私は見事スカ、大使嬢のお持ち帰りは果たせなかった。

IMGP1867石岡健康センター  IMGP1873健康喫煙
雨に打たれ、汗にまみれグズグズになった体を癒しに「石岡健康センター」へ直行。
ようやく一息ついた。
ところでこの健康センターは実に健康的で館内どこでも喫煙できる。灰皿は各テーブルに数枚づづ用意されている。無糖コーラ一本戴いてからフロントのお姉さまに感謝して退館。

IMGP1875笠間焼き  IMGP1881記念品で乾杯
帰宅後今大会の記念品を開けてみると、なんと「焼酎ロックグラス」と「ぐい飲み」
笠間焼きの逸品である。
早速乾杯と相成ったが、取り合えず焼酎ハイボールジョッキを優先した私でありました。とさ。

この記事へのコメント
お疲れさま~ぁ!
完走賞・・・名字が1個だ・・・
2ショットも良いですね~

記念品、いいな~ぁ!
2012/09/02(日) 22:26 | URL | 桜子ちゃん #-[ 編集]
お疲れさまでした。 あいにくの天気でしたけど まさに「シャワー」でしたね。  帰宅後の1杯が これまた美味しいですよね!
2012/09/02(日) 23:19 | URL | あ・ち・ち #-[ 編集]
参加者の皆さんはかなりの雨に降られてしまったんですね。
それでも完走、お疲れ様でした。

しかし、プロフィール画面までツーショットの写真にするとは、よっぽど気立ての良い「観光嬢」だったんですね~♪
財務大臣との関係が悪化されないことをv-398

しかし、記念品が素晴らしい。これはボクも来年からの参加を検討しないといけませんかね~
2012/09/03(月) 01:28 | URL | 103 #-[ 編集]
実はこの大使嬢との2ショットが目的でして・・・・・。

名字?
いえこれはなまえの方の消去痕でした。
2012/09/03(月) 05:36 | URL | nebaneba #-[ 編集]
> お疲れさまでした。 
やあ、豪快な雨でした。
あれだけぬれれば納得視しちゃいますね。
2012/09/03(月) 05:39 | URL | nebaneba #-[ 編集]
103 様来年は是非参加してみてください。
ただし、笠間観光大使嬢を独占しないでくださいね。
2012/09/03(月) 05:41 | URL | nebaneba #-[ 編集]
御苦労さまでした。雨と曇りがまだら模様で、雨にぬれる事をいとわなければ
涼しく走れたことでしょう。大使の娘は可愛いですね。
2012/09/04(火) 05:32 | URL | kincyan #sSHoJftA[ 編集]
大使嬢とのツーショットはこの大会の第一の目的です。
スタート前は雨ならdnsを決めていたものの走り出したら
雨なんぞに負けるものか、の「闘争心」と「雨も友達」の和音が共鳴。
自転車乗りの不思議です。
2012/09/04(火) 07:26 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック