> ボス追悼アサラン

ボス追悼アサラン

ここでは、「ボス追悼アサラン」 に関する記事を紹介しています。
四十九日の法要が済んでボスの没後初のアサランである。

午前7時、例によっていつもの7&11に集合、
この日を待ち兼ねていたのであろう50余名の参加者、壮観である。
IMGP1309集合②  IMGP1307集合
IMGP1312流山橋  IMGP1314流山橋
流山橋東詰めで再集結、朝のご挨拶はスタッフ岩沢君。

もちろん私も参加、ボスの遺志の篭ったニューコルナゴを繰っての初レビューでもある。
言い換えれば、ボスと二人連れのアサランでもあるのだ。
IMGP1331フロント周り  IMGP1333フロントサイド
調子にのって走り屋さん等の「インターバル」トレーニングにも加わってみた。
何とか走りきったものの一回だけで退散、休憩ポイントへいそいそ。

IMGP1317野田休憩  IMGP1319ひまわり
野田の休憩ポイントのコンビに広場、久々に会ったお仲間との談笑の輪がいくつもいくつも。
そんな中憧れの「ヒマワリコロナゴ」を発見。

IMGP1322復路  IMGP1327復路
自転車談義は尽きぬが復路につく。
強風の江戸川左岸を下るのだが、途中祭り神輿にも遭遇。
IMGP1324江戸川左岸   IMGP1329江戸川左岸
梅雨の中休みか、灼熱の太陽は容赦なく照りつける。

IMGP1336レイクサイド  IMGP1344レイクサイド蓮
皆とは越谷レイクタウン口でお別れ。
私はレイクサイドで一服、蓮の花も見事に咲き誇っていた。蓮華とはよく言ったものだ見事である。

ボスと一緒に走った本日のアサラン
総走行距離55・67kmでした。
この記事へのコメント
nedanebaさん、こんにちは。玉葉橋でミラノ隊(後半部)と出会いました。あっという間でしたが皆さん壮観でした。ボス追悼のアサランだったのですね。「気持ちでボスと一緒に・・」ボスも喜んでいらっしゃるのではないでしょうか。
2012/07/17(火) 05:43 | URL | dadashin #-[ 編集]
気が付かずに申し訳ありませんでした。
久々のランと暑さと風に苦しめられましたが

ニューマシンのお披露目でもあって
晴れ晴れとした気分にて走れました。
2012/07/17(火) 06:03 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック