> その日 

その日 

ここでは、「その日 」 に関する記事を紹介しています。
2012年7月8日、午前5時、起床・雨、やっぱりだめかな 。
午前8時、小雨、うっ、これならいけるかも。
午前10時、晴れた、よっしゃ、ライドの支度。  
午前11時、ミラノ開店。
IMGP1223ミラノスタッフ  IMGP1228ミラノスタッフ
岩沢君、得能君、そして葉子さん等ミラノスタッフよりも早く着店。
ニューコルナゴ君と納車記念ショット。
  
IMGP1233祈祷  IMGP1302お供物
13時、財務大臣を伴って久伊豆神社へ直行、本殿で交通安全祈願。初穂料五千円也。
お札、お守り、交通安全ステッカー、キーホルダー、らくがん状態の葛湯のお供物を戴く。

IMGP1237.jpg  ind_logo01コルナゴロゴ
今更ながら気が付いたこと。
神社のロゴとコルナゴのロゴの共通性に日本とイタリアの間の神秘な因縁を感ずる。

14時、車載にて試走拠点関宿城を目指す。
IMGP1246関宿にて   IMGP1286関宿ブレイク
15時30分、関宿城駐車場にてニューコルナゴ組み立て、胸踊りカエル跳び。
利根川右岸から渡良瀬川沿いに渡良瀬遊水地を目指す。

IMGP1256ミラノステッカー   IMGP1278渡良瀬快走
初めての「電動」に戸惑いながらも意外にシンプルな操作でギャチェンジ。
トップチューブに貼られた往年のミラノステッカーが笑って祝福してる。

細かなトレッドがいいのかタイヤの路面への食いつきがいい。
ハンドルの握り位置により、手のひらに、肩に衝撃が柔らか感。
サドルはちょっと固目かな、慣れるしかない。
ビンディングも固めかな、後で調整しよう。

IMGP1263渡良瀬川  IMGP1266渡良瀬湖にてニューコルナゴ君
16時30分、追い風に乗っているのか、ニューマシーンの威力なのか軽いペタリングで渡良瀬湖トウチャコ。閉門30分前のアナウスに追い立てられて即Uターン。

17時30分、復路の向かい風もなんのその、関宿城帰着、撤収。
総走行距離 ・・・40.25km まずまずの快適走行であった。

この記事へのコメント
納車おめでとうございます。
綺麗な自転車ですね。私なんぞには眺めるだけで十分でございます。
ご安全に。
2012/07/09(月) 01:09 | URL | emo #-[ 編集]
ありがとうございます。
乗り初めしちゃいました。
まだその良さは実感できませんが自転車生活がまた楽しくなりそうです。
2012/07/09(月) 05:56 | URL | nebaneba #-[ 編集]
ついに納車されたんですね。おめでとうございます!
「コルナゴ神社」の方が気になってしまいましたが・・・(笑)
最高のマシンを末永く乗り倒してあげてください。
2012/07/09(月) 07:59 | URL | puyan #kY8WcqRU[ 編集]
> ついに・・・です。
puyan さんもコルナゴでしたよね。
「コルナゴ神社」是非ご参拝ください。
もっとも神社庁統一ロゴでしょうけど。

さて、私もスピードより優雅な走りに徹しなければならない
年代に入りました。体力の続く限り「乗りつぶす」つもりです。



2012/07/09(月) 08:14 | URL | nebaneba #-[ 編集]
nebanebaさん、
納車おめでとうございます。
伸びきってしまった首は元に戻りましたか?

店長の遺作ともいえる入魂のマシンですね。
個性とセンスの良さが光っています。
2012/07/10(火) 09:46 | URL | KEBEL #-[ 編集]
はい、ようやく元の豚の首に戻りました。
KEBEL 様に造っていただいたステッカーを貼った車で
引き取りに行ってきました。

満足してます。
乗りつぶすつもりです。
またお会いしましょう。
2012/07/10(火) 10:35 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック