> 映画「ラム・ダイアリー」

映画「ラム・ダイアリー」

ここでは、「映画「ラム・ダイアリー」」 に関する記事を紹介しています。
***********************************************************************
そうだ映画館へ行こう 私の映画遍歴ブログです。「酷評nebaneba映画

原題 The Rum Diary 製作国 アメリカ 上映時間 120分
2005年に自殺したアメリカのジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンの自伝的小説を映画化。
1960年代のプエルトリコで、弱小新聞に執筆する酔いどれフリージャーナリストのポール・ケンプの破天荒な人生を描く
158015_4ラム・ダイアリー  main_largeラム・ダイアリー  
完走・・・・大落車
退屈度・・・九十九%
ニューヨークの喧騒に疲れたジャーナリストのポール・ケンプは、プエルトリコにやってくるが、毎日ラム酒をあおる生活に浸る、ある日、アメリカ人企業家のサンダーソンの婚約者シュノーの魅力に夢中になってしまう。

見所はそのシュノーとのスポーツカーでのスリリングなドライブシーンのみ。
怠惰な生活描写と怠惰な筋立てに見る側をも怠惰な気分にさせてしまう。

お勧め度・・・1パーセント。  本編はここそうだ映画館へ行こう
***********************************************************************
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック