> 酒飲みの「プロ」ここにあり。

酒飲みの「プロ」ここにあり。

ここでは、「酒飲みの「プロ」ここにあり。」 に関する記事を紹介しています。
私の高校時代からの旧友トポル君を紹介しよう。
私と同様に「アル中」で「ひとり居酒屋」の店主でもあるが彼のほうが「プロ」の酒飲みだ。

豪快な飲みっぷりは当然ながら彼の「プロ」なる所以はお手製の酒の肴にある。

先ずは彼の作る燻製を紹介する。DSCN7653.jpg
写真はベーコン&ハム。
IMG_1603.jpg  
他に、タコ、イカ、鹿肉、馬肉(馬鹿だね)、ホタテ、サバなどいっぱい作ってる。
写真のバックはドミノピザでもらった板とのこと。
こんな肴で焼酎ハイボール飲んだらたまらんね。

また、彼の母親が短歌のお師匠であることの影響からか、彼の育ちの良さか、彼の詠む俳句・短歌・川柳には心打つものがある。

先般行われた「東京スカイツリー川柳コンテスト」では40句投稿して2句が優秀10句に選ばれ決戦投票となった。
そしてそして、「復興へ 電波の宝刀 抜く六三四が最優秀賞に見事当選。
画用紙を 縦に3枚 まだ足りずは四位となったのである。

もう一つ付け加えると彼の奥様はフラメンコダンスの教室を主宰しており、年何回か新宿のフラメンコスタジオで発表会を開催し、各イベントには出演依頼が引く手あまたである。

この教室にはかつての同級生女史も生徒としてレッスンを受けており、年一回の発表会を私も楽しみにしている一人である。

こんな芸術肌で豪快な友をもって私としても花が高い。
同じ関東地区に住んでいても年に何度も会えるわけではないが、いつでも豪快に飲み交わしたい人物である。
この記事へのコメント
あのねえ、大きく紹介されると恥ずかしいんですってば。自転車系のブログでしょ、これ。お酒の話は隅の方でね。オイラのγーGTPは300を超えているので、酒飲みのプロというより、依存症の患者さんと病院では呼ばれています。今日はイカの塩辛と卵をバターで炒め、薬研堀を振って宝の酎ハイ、ドライの7:3いただきます。
2012/06/13(水) 13:08 | URL | トポル #-[ 編集]
ゴメン・ごめん
プログネタにタイミング良く貴殿のメールいただいたもので
わが友を自慢したくなりまして。・・・これ本当。
これからも「休肝日」無しで
ピンピンコロリンと逝く日まで飲み続けましょう。

なお、当ブログは酒・映画・自転車をメインに
支離滅裂に継続してまいりますのでご理解くださいな。
2012/06/13(水) 15:11 | URL | nebaneba #-[ 編集]
スゴイ方ですねえ。
川柳も傑作です!
2012/06/14(木) 04:09 | URL | 断腸亭 #mQop/nM.[ 編集]
nebanebaさん、トボルさん。
お二人とも、プロなんですね。
弟子入りしたいのですが、如何でしょう?
「弟子は採らん」と一喝されそうですが、
お許し頂けるまでココを動きませんよ(^_^;)
2012/06/14(木) 04:39 | URL | しゃあ あずなぶる #-[ 編集]
コメント感謝です。
断腸亭様も豪快なスゴイお方ですよ。
2012/06/14(木) 06:40 | URL | nebaneba #-[ 編集]
しゃあ あずなぶる 様もすでに立派なプロじゃぁありませんか
プロ同士また呑もうじゃありませんか。
2012/06/14(木) 06:44 | URL | nebaneba #-[ 編集]
お久しぶりです。
何だか言いようのない凄い方とお知り合いですね。御徒町でお集まりの皆さんとも楽しくお過ごしでね。
良いな~ですよ。
2012/06/17(日) 09:13 | URL | 相子 #-[ 編集]
酒ばっかり飲んでるみたいで・・・・・。
友人とお酒には恵まれた人生やってます。
これからもずっと。
2012/06/19(火) 02:52 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック