> 2012佐渡ロングライド 当日編

2012佐渡ロングライド 当日編

ここでは、「2012佐渡ロングライド 当日編」 に関する記事を紹介しています。
佐渡詣でが恒例化して五年目、マンネリを打破することに主眼を置いた。
のんびり130kmコースからの脱皮だ。無謀にも210kmに挑戦したのである。
IMGP0610集合  IMGP0611スタート
だが、我が財務大臣は頑なに「130」を固執する。
家を出てから車中・フェリー内・はたまたスタート寸前まで家族会議は「踊る」のであるが、当日受付にて決議、「お互いの意向を尊重する。」
私は210・大臣は13o・のコースを各々健闘することでエール交換して別ラインで待機&無事スタートと相成ったのである。

IMGP0616相川エイド  IMGP0619トレイン
午前六時過ぎにスタート。20km地点・相川の第一エイドステーションでは例年楽しみにしていた「わかめ蕎麦」を一杯だけ頂き即再スタート。

快走する列車に相乗りして40km地点まであっという間に到達、その後このような快速列車にめぐり合わなかったというより乗り遅れてしまって手ごろの急行は通過済み。
走破はしたものの鈍行一両編成で苦労した210であった。

IMGP0622Z坂  IMGP0627ゼット景観 
相変わらず佐渡はいい景気を楽しませてくれる。
難関といわれるゼット坂や大野亀も難なく通過、いいねえ佐渡は・・・・。
IMGP0624ゼット風景  IMGP0628亀
IMGP0632はじき野  IMGP0634両津湾
72km地点の「はじき野エイドステーション」では名物塩おにぎりを五個も戴いてしまった。
その後両津湾の美景を楽しみながら両津港の昼食場所を目指す。

IMGP0641両津味噌汁  IMGP0643両津
100km地点の両津での昼食接待に満腹感。
熱いお味噌汁とから揚げおにぎり弁当。郷土芸能「鬼太鼓」で大歓迎を受ける。
まだ行程半ば、ここでのんびりもできず、あと六時間を有効に使うため、財務大臣に現在地確認のケイタイメール送信後、そそくさと再スタート。

IMGP0644小木付近  IMGP0649鬼太鼓
140km地点多田エイドステーション・162km小木エイドステーションと単調な海岸線をひた走る。
単調ではあるがそこここのアップダウンは私の貧脚を刺激し始める。
沿道での「鬼太鼓」の応援に励まされるが210コースを選択したしたことにちょっぴり後悔。

IMGP0655小木付近  IMGP0657素浜海岸
たらい舟で有名な小木港を発って急激なアップ、その前から右膝に痛みを感じ何とかビンディグの引き足での登坂で乗り切るも、180km地点素浜エードステーション以降は苦痛なだらだら坂に泣かされた。

だが佐渡の海の景色は何事も無いかのように美景を見せている。尻も痛い。ても海は綺麗だ。

IMGP0660ゴール  ゴール
5時45分、足切りにも会わず何とかゴール。
「でかしました」の完走証も戴いて会場の芝生にゴロリと横たわる。

接待のお味噌汁がうまかった。
130コースを単「独走」して、すでにゴールしていた「大臣」と「感激」の再遭遇。
そしてツーショット。夕日がまぶしかった。

完走証img100完走証そして IMGP0665温泉
疲れを癒してくれたのはこの温泉。達成感満載の佐渡でありました。とさ。
この記事へのコメント
一言

景色がすばらしいです
2012/05/21(月) 09:37 | URL | ロードレーサー #tE21prRc[ 編集]
> 一言
コメント感謝・佐渡は良いですね。
2012/05/21(月) 20:09 | URL | nebaneba #-[ 編集]
210km完走おめでとうございます!
後半のアップダウンきついですよね。
それでもタイムも余裕ですし、流石です。来年はご夫婦でチャレンジでしょうか?

写真を見てまた佐渡を走りたくなりました。子供が成長したら一緒に210km、を密かな楽しみにします。
2012/05/21(月) 20:32 | URL | puyan #kY8WcqRU[ 編集]
puyan 様が三年前の土砂降りの雨の中をゴールして来たときの感動が甦ってきました。
雨だったからこそpuyan 様の場合、210km走破に意義があったのですね。

今年私はpuyan 様と同じ210を走って見てその意義が実感できました。
私の場合は好天に助けられて完走できたことに感謝しております。

お子ちゃまと親子で走られることを是非実現できることをご祈念申し上げます。
「親父、やるじゃん」って言わせたいね。

2012/05/21(月) 21:21 | URL | nebaneba #-[ 編集]
素晴らしいです。210㌔完走!奥様も完走されて!私は130㌔でヘロヘロでした。でもいい天気で景色も抜群でしたね。やはり佐渡サイコーです。
2012/05/22(火) 06:20 | URL | dadashin #-[ 編集]
佐渡でお会いできなかったのは残念ですが
すばらしい景色と天気のもとに
お互い完走できたことに感謝ですね。
2012/05/22(火) 06:59 | URL | nebaneba #-[ 編集]
お疲れ様でした。佐渡は、よさそうですね。今回の記事と次の記事を参考にさせていただき、
夏休みに走ってみようと思います。温泉宿、新潟港の鮨屋、フェリーの一等席、すべて試して
みます。

それにしても財務大臣、お若いですね!
2012/05/29(火) 05:40 | URL | kincyan #sSHoJftA[ 編集]
一度行ったら病み付きになりますよ。!
ライドだけでも今年で六回目になりました。
フェリー旅の二時間半がまた良いですよ。
2012/05/29(火) 06:09 | URL | nebaneba #-[ 編集]
午後になって若干風が出ましたけれど
気温は高くも低くもなく気持ち良いロングライド日和でした。
写真を拝見して、自分と撮影場所がほぼ被っているところや、撮ろうと思ったものの撮りはぐったところ、見落としていたところなど
記憶が蘇ってきてなかなか楽しいです。
2012/05/30(水) 18:23 | URL | Trinity #bi94IFRw[ 編集]
コメント感謝です。
佐渡を私のような貧却でも走れたことの喜びを感じております。
来年もと計画しております。
2012/06/01(金) 12:17 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック