> 映画「おとなのけんか」

映画「おとなのけんか」

ここでは、「映画「おとなのけんか」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
***********************************************************************
そうだ映画館へ行こう 私の映画遍歴ブログです。「酷評nebaneba映画
舞台劇「大人はかく戦えり」の映画化。
原題:Carnage 製作国:2011年フランス・ドイツ・ポーランド合作映画 上映時間:79分

登場人物は4人のみで、室内でリアルタイムに進行する会話劇。
6_largeおとなのけんか  1_largeおとなのけんか
子ども同士のケンカを解決するため2組の夫婦が顔をあわせ、話し合いを始める。

最初は理性的に進められていた話し合いも、時間がたつにつれ各々の本性がむきだしになり、やがてそれぞれの夫婦間にも不協和音が生じていく。

最初はシリアスすぎて退屈感を予感するが、どっこいちょっと面白い。
出演俳優が四人のみというのも展開シーンが限定されるのでちょっと退屈で重いテーマだがそれをクリァすれば十分楽しめる。

英会話を理解できればもっと遊べるかもね。
国際社会への風刺もあったりして。楽しめる大人のコメディだ。

子供なのか大人なのか、大人が子供で子供がその先を行く。
愉快な世の中を風刺しているよ。

必見 お勧め度100パーセント    本編はここそうだ映画館へ行こう
*********************************************************************** 
この記事へのコメント
NHK「サラリーマンNEO」ってコメディ。
ボクは「居心地の悪さ」が、面白いんだと思いました。
この映画もそんな感じですか?
2012/05/16(水) 16:10 | URL | しゃあ あずなぶる #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。