> 新宿末廣亭 真打披露興行

新宿末廣亭 真打披露興行

ここでは、「新宿末廣亭 真打披露興行」 に関する記事を紹介しています。
我らが伊那北高校の後輩、昔昔亭健太郎が5月より春風亭愛橋(あいきょう)を襲名して真打に昇進した。

5月9日、私と同期7名が新宿末広亭へ「春風亭愛橋師匠」真打昇進祝いの華をお送るとともに真打披露公演を見に行ってきた。
IMGP0413花  IMGP0415名札
末広亭の木戸口には我々の贈った華が賑々しく飾られていた。
名札は「長野県伊那北高等学校 第十八回卒業生 十八(とわ)の-会一同」

依頼した花屋の話では「真打披露の祝い花は生花ではなく造花で披露三館(新宿末広亭・浅草演芸ホール・池袋演芸場)持ちまわって寄席の木戸口に飾られる」とのことである。

春風亭愛橋 真打昇進披露公演
IMGP0419末広亭  shinuchi_kouen_tokyo_m.jpg 

口上 19:25頃 愛橋は本日主任を務めトリを取った 20:30頃 

彼の演目は番町更屋敷を基調にした創作もの
女型を交えた噺はなかなかのものだ。将来に期待できる。

IMGP0425ツーショット  IMGP0423居酒屋
師匠ははねた後、我々の居酒屋宴会にも挨拶に来てくれて、楽屋の裏話等に花を咲かせてくれた。
この記事へのコメント
しかしなんだって、隣の花輪がパチプロなんでしょ。
2012/05/11(金) 20:58 | URL | トポル #-[ 編集]
そういう「やくざ」な世界なんですよね。
愛橋師匠もその辺の裏社会で生きてくんですね。
われわれは表側から「掛け声」で応援してあげましょう。てか。

この「枯れ華」を依頼した花屋も「やくざ」なハイエナと見ました。
2012/05/11(金) 21:16 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック