> 好天&荒天

好天&荒天

ここでは、「好天&荒天」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午前五時起床、曇天、今にでも降り出しそう。今日はミラノアサランを諦めた。
午前八時、なんと晴れて太陽が顔出した。

午前九時、アサランには間に合わないが目的も決めず兎に角コルナゴ君と家を飛び出す。
玄関先で近所の親父さんと会話、「どちらまで?」と聞かれて咄嗟に「先ずは荒川まで」と言ってしまってから「よし、荒川へ出よう」と決めたのである。

IMGP0336外環側道    IMGP0339彩湖
4号線から外環沿いに荒川「彩湖」を目指す。
外環は交通量が多く暫くはその側道を走る。交通量はほとんどなく、適度にアップダウンもあって快適なサイクリングが楽しめる。だがなんともスピードが出ない。途中から外環本線で特急乗車、ちょっとスリルを体感。

彩湖を一周してから、南より強風に乗って「荒サイ」を北上することにした。

IMGP0344ホンダ  IMGP0354ホンダエアポート
快適ライドで「ホンダエアーポート」到着。
スカイダイビングクラブの飛行機が離着陸していて何回か空にはパラグライダーの花が咲く。
指定位置に降りてはくるが、よくもまああんな恐いことができるもんじゃ。

埼玉県防災航空隊のヘリコプターも訓練中の模様、近くの飛行機ファンらしきお兄さんにコルナゴ君とのスリーショットをお願いした。

ふと、見上げればなんとも不気味な雨雲が゛接近中、こんなことをしてる場合でない。
これ以上上流へ行くのはやめて「逃げろや逃げろろ」もと来た道を必死こいて引き返す。

途中サ゜ァーと一降り来たものの秋が瀬辺りでは好天。
よし、このまま暫く南下しよう。
IMGP0358戸田  IMGP0361戸田
戸田競艇場到着、でも競艇には興味無し.
だが漕艇場のほうでは高校大学社会人と入り乱れた「戸田レガッタ」の競技が開催されていて、休憩がてら観戦することに。地元「越谷高校」のチームが参戦したりしていてつい熱を入れて応援してまった。

さて、先を急ごう。
戸田橋を渡って荒川右岸を新荒川大橋まで。ちょっと向かい風が強くなった。

IMGP0366岩淵  IMGP0371岩淵赤門
岩淵水門付近では家族連れやグループがバーベキューしたりしてして大賑わい。

私もここでたっぷり休憩&親子連れにシャッター押してもらったりのんびりすごしていたが、
なんとあのホンダエアーポートから私が雷雲を連れてきてしまったようだ。

北方から東方向にどんどん暗雲が伸びていく。おいおいそっちは我が越谷方向だぜ。
兎に角急ごう。

IMGP0372雲行き  IMGP0375雨宿り
川口安行で終に私は雷様に逮捕された。
ホンダエアポートのあの「救助ヘリ」は助けに来てくれないのかあ。セブンイレブンへ避難。

欲しくも無いコーヒーを購入、しばし「雨宿り」。
「さだまさし」の歌のような「恋」は起きる筈も無い。コルナゴ君は外で濡れている。

しばしのコーヒータイムで小止みになったところで帰宅の途へ。
好天と荒天と散々なライドであった。

本日の総走行距離 103・5kmであった。
まあ「佐渡」に向けたトレーニングにはなったかな。
この記事へのコメント
つくばのあたりでは、大変なことになっているじゃないですか

とにかく、無事帰れたことに感謝いたしましょう

ごーるでんな休日も終わりですね。

佐渡にむけて、体力、気力ともがんばってください
2012/05/06(日) 19:20 | URL | エリカ #oUPgpoCM[ 編集]
コメント感謝
雷に打たれなかったことを幸いとします。
2012/05/07(月) 05:01 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。