> 編集会議

編集会議

ここでは、「編集会議」 に関する記事を紹介しています。
木枯らし一号の吹いた翌日、久々に新宿へお出かけ。
東口の「椿屋珈琲店」での、母校伊那北高校の関東地区同窓会機関紙「いなきた」の編集会議。
本来同期の「北君」がその委員の一人であるが彼が名古屋転勤でその代役として出席。

午後6時半、全員集合。
編集長K氏、事務局長Y氏、制作局長S女史とH氏 & nebanebaの五名

IMGP3179椿や  img02いなきた
あらかじめ編集長K氏の紙面割付ができており、過去においてこの編集にかかわっている三氏で打ち合わせは進んでいく。新参の私はただうなづくだけ。

記事集めと原稿依頼が私の役かな、私の自転車の記事も書いたら載せてもらえるかも。
同窓若年層の掘り起こしもこの同窓会の活性化と継続に不可欠のようだ。
一時間ほどで会議終了。

Y氏は奥様孝行のために帰宅。
他の四名は打ち上げのちょっと一杯。
IMGP3188キッキリッキ  IMGP3182サーモンカルパッチョ
駅近の地下「キッキリキ
木枯らし吹いてもビールが旨い。サーモンのカルパッチョは珍味であった。

年に一回程度の私とは大違いの月に一度は帰省すると言う親孝行者のS女史とH氏と故郷の話で盛り上がる。
K氏の語る先輩諸氏の動向等にも興味沸く。

一杯が二杯三杯になり、時間経過が気にならなくなり、新宿の夜は更けていくのでした。
この記事へのコメント
おつかれさまですーお師匠♪
同窓会機関紙ですかーへえ~そうゆうのがあるんですねえ~いいですね♪( ̄∇ ̄)
ちなみにオイラ田舎を離れ(といっても50KM程度ですが・・・)、10年ほど前、中学3年の同窓会を一度だけやって以来、まったくお呼びがかかりません~~~( ̄◇ ̄;)
なので、幹事的立場にいらっしゃるお師匠が羨ましいです~~~ヾ(-д-;)

2011/10/28(金) 20:08 | URL | たけぴろ #-[ 編集]
たけひろ様が先頭で音頭とってください。たけひろさまがやらなくて誰がやるんだ。
卒業後三十年目が第一ポイント、その二年前から音頭とりの仲間を二三人確保すること。
あとは勢いで会場と連絡員や名簿整備。これで50%準備完了。
後は口コミで人は集まる。アトラクションは「たけひろバンド」。
成功を祈る。
2011/10/28(金) 20:19 | URL | nebaneba #-[ 編集]
ずいぶんしっかりした同窓会ですね。
ボクが現役大学生の時、射撃部OB会の名簿整理をやりました。
卒業後20年位経つと、30%くらいの人と連絡つかなくなってますね。
アレから、さらに30年。どうなってるかなぁ。

月一帰省していれば、たいした「お土産」も要らないですね。
たまの帰省だと、アレコレあって億劫だと、知人に聞きました。
ウチは嫁様以外、東京生まれの東京育ち。ちょっと、つまらないな。
2011/10/29(土) 08:46 | URL | しゃあ あずなぶる #-[ 編集]
結束、固いというよりも、
信州人の行動指針として「大義名分を理論武装する」
ことに尽きるかと思います。

まあ理屈っぽいてえことですかねえ。
やるなら徹底的に完璧にが信念でしょうか。

2011/10/29(土) 12:45 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック