> 小貝川から筑波を

小貝川から筑波を

ここでは、「小貝川から筑波を」 に関する記事を紹介しています。
小貝川を遡って筑波山登山口まで走ってみた。

IMGP2796きぬの湯  IMGP2797小貝川
守谷の「きぬの湯」をベースとし、コルナゴ君を組み立ててから小貝川左岸を遡る。
温泉を起点にしたのはもちろんゴールして即温泉三昧するためだ。

IMGP2801道祖神神社とケヤキ  IMGP2802福岡堰き
小貝川左岸を進むこと約20km、道祖神社と福岡堰で小休止。

IMGP2810お城  IMGP2809城博物館
小貝川右岸に渡り、更に進むと左前方の田圃の真ん中に巨大なお城を発見。
興味を持ったので立ち寄ることにした。
豊田城」・なんとこれは城の形をした単なる市民交流センター。前任の石下町長が平成4年に「趣味」で建てたとか。

平成バブルの置き土産だ、平成の大合併でこれを背負わされた常総市も維持に苦慮しているようだ。
地元物産販売のテントのおばさんと談笑後シャッターを押していただいた。

IMGP2812通行止め  IMGP2813筑波山と小貝がわ
小貝川右岸に戻り更に進むと、先日の台風なのか3月の震災の爪跡なのか通行止め、
迂回して迂回して更に進むとだんだん筑波山が大きく見えてきた。

IMGP2814いわいはし  IMGP2819筑波山登山口
「いわい橋」を渡って筑波登山口へ更に近づく。
一の鳥居で記念撮影後に山登りは止めにして、今日のところは帰還することにした。
ここまで49.5km。

IMGP2830四六の饅頭  IMGP2821沼田屋
ちょっと甘味が欲しくなって、鳥居の直ぐ近くの「沼田屋の四六のガマ饅頭」を購入。
一個60円。

りんりんロード「筑波駅(休憩所)」て゜小休止して先ほどのガマ饅頭をいただく。
もときた道を引き返そううとしたが IMGP2823帰り道
県道45号線で福岡堰までショートカット。
福岡堰から小貝川右岸沿いに「きぬの湯」へ帰還ゴール。

きぬの湯では IMGP2826蕎麦
温泉に浸かって疲れを癒して盛り蕎麦で自分へのご褒美。

本日の総走行距離 81,9km。
この記事へのコメント
筑波山
私、シャーさん、断腸亭の3名で
登りました。
大池公園→不動峠→風返峠→つつじが丘駅→風返峠→42号(時速50㌔)→リンリンロード筑波駅後
(インチキ大池公園までシャーさんの車)
車載は楽でした。
いつか一緒に登りましょう。
2011/09/26(月) 21:26 | URL | ジャズの紳(近藤です) #-[ 編集]
いいですねえ
大勢でわいわい山登りも楽しいですよね。
是非ご一緒しましょう
2011/09/27(火) 01:42 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック