> 「串焼き・こがね」DE美酒

「串焼き・こがね」DE美酒

ここでは、「「串焼き・こがね」DE美酒」 に関する記事を紹介しています。
「早朝徘徊」の成果として目星をつけてあったお店にお出かけした。
南越谷駅脇の「串焼きこがね」である。我が家から徒歩3分、飛んでも8分?の位置。

お店は、武蔵野線府中本町方面ホームの最東端から覗ける位置。
テナントビルの一階で「ガード下の立ち飲み屋」風のコスチュームで装った店構えだ。

近隣の飲食テナントの「呼び込みボーイ」が目障りだが無視。
IMGP1989_convert_20110707144228.jpg  IMGP2016きのこ
店内は飾り気は無いが、黒板にチョーク書きのメッセージに惹かれる。
カウンター左に掲げてあるこのメッセージは、陽気な「看板娘」きのこさんが書いた文字通り「看板」である。


「早朝徘徊」の際に私に声をかけてくれたイケメン「若店長」は、非番であったが、私が来店することを予想してか、ビールジョッキ一杯空けたところで友人とご同伴で入店。笑顔で私に手を振って歓迎してくれた。
IMGP2017がんがん  IMGP2022分割
鶏肉がポイントの「こがねサラダ」はボリュームがあってこのお店の「看板」メニューだね。
私の好物「レバー串焼き」は旨い。「あぶりタン」は歯ごたえ最高。
「みつせもも焼き」も美味であった。

酒は旨いし肴も旨い、焼酎ボトルを半分ほど空けてもういい気分。
「若店長」純君と「看板娘」きのこ君とスリーショットでご機嫌さんな私。

ボトルはキープしていただいて「千鳥足」で帰宅するnebanebaでありました。
この記事へのコメント
ボリュームたっぷりのメニュー、油分不足の私を誘って下さいましぃ~。
2011/07/08(金) 02:19 | URL | 棚倉 樽 #LS4bGu5A[ 編集]
いいですねえ
露払い・いや暑気払いしましょううう。
2011/07/08(金) 05:25 | URL | nebaneba #-[ 編集]
串焼きも良いですが、案内も英語、中国語、ハングルとあり国際的ですね。
焼き鳥の良さを知ると外国人もはまるでしょうね。

焼き鳥の 匂い嗅ぎたき 夏の宵
歯なしでも レバーだけでは 物足りず
2011/07/08(金) 10:24 | URL | 相子 #-[ 編集]
新越はお酒屋さんがたくさんあって楽しいですよね。
やはり武蔵野線の際に、美味しい生もの屋さんがあります。
テーブルなどはビールケースの上にベニヤを載せたような店内ですが、お気に入りです^^
2011/07/08(金) 12:23 | URL | hana #-[ 編集]
焼酎の 亀を抱えて 暑気払い 恋しかるラン 串焼の煙 
2011/07/08(金) 13:14 | URL | nebaneba #-[ 編集]
ビールケースに腰かけて
口角泡を飛ばしてのサラリーマン談義
何時の時代も夏の縁台酒は憂さの捨て場所ですねえ。
2011/07/08(金) 13:18 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック