> 早朝「徘徊」

早朝「徘徊」

ここでは、「早朝「徘徊」」 に関する記事を紹介しています。
夏は夜明けが早い。
早起き老人nebanebaは、早朝の街をミニベロで散歩してみた。
これを「散歩」というのか「回遊」というか、まてよ「徘徊」かも

普段我れ住む町をのんびり歩いたこともない私だ。
いろいろと新発見できる。
IMGP1987ミニベロ  IMGP1994駅
駅前通り。駅に急ぐ出勤途上の親爺さん、どこへお勤めか朝早くに家を出るんですねえ。
思わず挨拶「おはようさん」

新発見続々。其の一、
こんなところにお風呂屋さんがあったのか、しばらく銭湯も入ったことがないなあ。
其の二
表通りではわからなかった屋敷裏に直線に続くのセギ跡の抜け道。秘密の逃げ道に使える。
えっ、何からにげるんだぁ。

其の三、路地裏の酒場等等々。

IMGP1991こがね  1111コンビに
どことなく「宴の跡」を感ずる駅近かの焼き鳥屋店を発見。「串焼き・こがね
朝5時まで営業」とか。なななんとさっきまでやっていたってぇ事だ。
「早起き」というより「宵っ張り」のさわやかな若い店長と立ち話。今夜はここに寄ってみよう。

コンビニで煙草購入。徹夜で店番してたかアルバイト君、眠たそうにおはようさん。

IMGP1996羽田行き  IMGP1986_convert_20110707143352.jpg

成田や羽田行きのシャトルバス発着所。自転車も良いが、飛行機で空も飛んでみたいなあ。

「ラブホ」前。「ラブホ」からご出勤の若いカップルに遭遇。
若いって明るくっていいねえ。腕を組む姿には後ろめたさは微塵もない。

IMGP2004お掃除おじさん  IMGP2003ラジオ体操公園  
住宅街のミニ公園。爺さんが、ラジオ体操の始まる前にお掃除完了。竹ホウキの掃き跡が気持ちいい
毎朝「健康のために」やっているのだとか。ここにも早起き爺さん健在を発見。

IMGP1998公園  IMGP2001公園
隣町の運動公園へ。
ここでも早起き爺さん婆さんたちと曹禺。「早朝会議」の花が咲いていた。

さてと家族(約1名)から捜索願いが出されないうちに帰宅とするか、
それにしても「早起き徘徊」は、新発見もあって楽しいねえ、病みつきになりそうだ。
明日はもうちょっと遠くを徘徊してみるか・・・乞うご期待。

総走行距離4.2km/58分
この記事へのコメント
4.2キロを58分とは、ちょうど良い散歩ですね。
ボクも朝早いので、やってみたいな。
シャッターを上げる音が、ちょっと気が引けますが・・・。
2011/07/07(木) 04:28 | URL | しゃあ あずなぶる #-[ 編集]
早朝ボタ、お勧めします。
新鮮な発見がありますよ。
2011/07/08(金) 05:27 | URL | nebaneba #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック