>
FC2ブログ
ボタな自転車海苔

ロードレーサーnebaneba
ボタリングロード暦5年余
育ち盛りの自転車海苔・・今後の成長に乞うご期待 
家族ぐるみで軽犯罪を重ねる一家の姿を通して、人と人とのつながりを描いたヒューマンドラマ。
2018年・第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品され、パルムドールを受賞した

640333.jpg  640222.jpg

640_201806101216378b8.jpg  640555.jpg

血のつながりの希薄な家族の一体感
前半は軽犯罪の日常化と嫌悪感で睡魔、後半胸にグサグサと絆のクサビを胸に突き刺される。
スポンサーサイト
卑屈な男の映画「終わった人」を観た
定年後の男は「残高のない預金通帳」か?

owattahito1.jpg  51DW_8WD1jL__SL500_.jpg
たしかに登坂しか経験ない男にはつらかろう。
だが私のように下り坂大好き自転車操業人生にとっては何の事はない。下り坂を楽しもうぜ。
久々の山田洋二監督
うーん。丁寧に仕上げてはいるが正直小学生の日記調でテ゜ンポが無く飽きる。

main_20180607140721e1d.jpg  363121_005.jpg

363121_007.jpg  363121_008.jpg
型にはめ込んだようなFamilyストーリー
山田洋二監督がボケてしまったか?
シリアスすぎて泣けもしないし笑いもでない。

落車