>
ボタな自転車海苔

ロードレーサーnebaneba
ボタリングロード暦5年余
育ち盛りの自転車海苔・・今後の成長に乞うご期待 
石垣島の夜明けは関東との時差なのか遅い。
昨夜早く寝たために4時には目が覚めたが外は真っ暗。

P1030827_convert_20170314155924.jpg  P1030835_convert_20170314155950.jpg
安定しない不安な天候だがホテルのバイキング朝食後即START。絶景地川平湾を目指す。

P1030838_convert_20170314160023.jpg  P1030847_convert_20170314160733.jpg
前半は平坦な東シナ海海岸線を進む。天気も陽が差してきて快適だ゛。

P1030848_convert_20170314160054.jpg  P1030851_convert_20170314160126.jpg
川平湾の美しい砂と海にウットリ。プロ風のカメラを持った女史にシャッターを依頼。

P1030853_convert_20170314160152.jpg  P1030859_convert_20170314160214.jpg  
平離島を眺められる川平石崎へ。ちょっぴりアップダウン。
昨夜の雨が脇の小山からシミ出できていて路面は水カガミ状態。しぶきが火照った向う脛を冷やしてくれる。

P1030861_convert_20170314160240.jpg  P1030862_convert_20170314160306.jpg
川平幼稚園・小学校・中学校の併設校。 そして石垣牛の放牧地。
このころより雲行きが怪しくなってきてホテルへ急いで引き返すことにした。

P1030870_convert_20170314160846.jpg  P1030865_convert_20170314160822.jpg
ホテルに着く直前に料亭「舟蔵の里」へ逃げ込んで雨宿り的な遅い昼食をとることにした。
八重山そばの味噌味と石垣牛ヒレカツ定食をいただく。(980円と1,100円)
やっぱりこちらのそばは「メリケン粉」的なうどんだがカツは最高に旨かった。

P1030864_convert_20170314160334.jpg  P1030876_convert_20170314160412.jpg
夕食もここでと申し出たが本日は満杯とか。あすの夜の予約してから退散。
ホテルで風呂を浴びてからまたもやコンビニにて買い置きの泡盛で深酒就寝。Down。